はじめに

準備はいいですかあぁぁぁぁぁ!!!!??

お初にお目にかかれます。

ワタクシyouriと申します。

2006年あたりから遅ればせながら、なぜか木更津キャッツアイに劇的にハマり、

その火種となったのが中込フトシ、またの名を”バンビ”という生き物。

完っ全にオチました。

あのクリっとしたパッチリおめめに。

呉服屋の跡取り姿に相応しすぎるほど呉服が似合っていたことに。

あの笑顔のときにだけ発令されるタレ眉に。

あの首の尋常じゃない太さに。

あの役特有のちょっと子供っぽくてバカっぽい演技に。

あの胸がキュンとするような誰にも似ていない魅力的な声に。

そして何より総合的なファニーフェイス。

典型的なアイドル顔に見事にヤラれた次第でございます。

でもよおぉ~~~く見てみたら・・・

礼儀正しいいわ、気品が漂ってるわ、慶●卒だわ何やらでNOT顔だけミラクルMENでございました。

お顔だけじゃねぇ!!

すんません見くびってました。バンビ・・・またの名を櫻井翔くん。

嵐さんのときの翔くんはすこぶる楽しそうで目線がお父さんorお母さん両方に取れますね。

それでいて宿題くんでの天然ぷりったるや・・・やっぱりミラクルMEN(本日2回目)でございました。

2002年に木更津がスタートした当時。

ワタクシはドラマの存在自体を知りませんでした。

2003年に映画化したことはクラスの男子が「観にいった♪超面白かった♪♪」と騒いでいたから知ったのですが。

そんな笑えて泣けて感動できる作品だなんて知らずにのうのうと生きていたワタクシ。

いますぐ過去の自分に今の貯金を渡してでも

「このDVDBOX(もちろん木更津)を観て今すぐ劇場に行けバカもの!!」

と、わめき散らし、寝ぐせを直させることなく丁重に出向かせたいくらいです。

しかしそんなことはできないため、今までこうして知らない間に世に出回っていたグッズやら雑誌やらを集めて

日々見返してはこの時代に生まれてきてよかったと思えるような毎日を送っております。

すこしくらい、何年かくらい出遅れたって、この時代に出会えたことがうれしいと幸せだと思えることが大切なんだと思います。

だから今日もまた金欠なのにduet買ってきちゃったりしてるんです(笑)

今回もすこぶるカワゆい★☆

店頭で堂々とニヤニヤしてきました。

こんなことできるのは嵐さん翔くんにだけなんですからね!!

責任とってこの10周年YEAR、死ぬほど6人目の嵐ちゃんたちをメロメロにさせちゃって!!

そしてそのバンビヘアーをもっともぉぉっと持続させて下さることを願ってやみません★☆

カッコいいんだけど、やっぱりカワゆく見えちゃうから(笑

スッキリいたしました。

アラシゴト、木更津キャッツメンの物事をつらつらと更新してゆくつもりでございますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

キャッツ!にゃぁ~~~!

☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)