« 休日 | トップページ | 終わりと始まり »

ご指名ありがとうございます

”美しい旅人”・・・

”美しい旅人”・・・

なんて耳心地の良い響きなんですか!?

誰の事だかおわかりになります!?

アフラックCMに出演している翔くんのことでございやす♪

ネット記事で堂々とこのように表現されているのでございやす♪

とってもニヤニヤしました。

えぇ、12時をだいぶ過ぎたころにPC前でニヤニヤ。

気持ち悪くてすいまそん、プサン(木更津キャッツアイ日本シリーズのユッケより

初めてテレビ(ブランチ1部内)で見られましたよ~(ポッ

しかも2回連続。

そしてズムサタでは6時17分ごろに味の素冷凍食品の翔くんも見れまして。

マンモスに驚いてぶっ飛ぶ姿がめちゃくちゃカワゆ~い!!

ほんでもって「ジューシー・・・」と目を瞑って餃子を食べる姿にもキュン。

妹2がワタクシよりも先に他のver.を「見たよ」と言ってきたので、2パターンは確実にあるようです。

餃子たべた~い。

でも晩御飯はハンバーグなのでした。

25日の夜は職場の送別会に出向いておりました。

ワタクシお酒は飲まないので(車で来てるからという理由もありますが・・・ヒミツ秘密♪)、ただただ周りのお話を聞く側に徹しておりました。

二次会のカラオケはもちろん嵐さんの曲で♪

『Still・・・』と『Oh Yeah!』を(ほんとはV6兄さんの『HONEY BEAT』も歌いたかった!!!!!!!

青いベンチを転勤する先輩(男性)がリクエストしていたんですが、なんとテゴマスver.。

マッスーが映った瞬間に「いやだPV」と一気にテンションがアップ~♪

そしたらあらびっくり!!

隣の上司が「手越くんカワイイよね~」と。

パードゥン!?

ですよまったく。

速効で「そうなんですよね~てごにゃんカワイイんですよね~」とか言ってたワタクシ(”てごにゃん”とか初めて言ってしまった・・・(笑

デカワンコがスキで見てるんですって。

て、手越くん・・・48歳男性にカワイイって言われるほどのあなたのカワゆさって一体・・・!?

どうも!youriです。

先週放送された嵐にしやがれの感想です。

紅白の前に書きたくなっちゃって・・・あれはもうこの情熱が冷めないうちに書き記したい(すべてはサトサクのせい

今回ははじめと最後のメッセージ部分はあえて抜いてあります。

それらについてはまた別記事で。

こんなド変態目線の感想と一緒にしちゃちょっと・・・と自粛しました。

★オープニング

翔「さぁ~始まりました超即興バラエティー嵐にしやがれ~!」

超超超カワゆい♪

口の形がすこぶるイイ♪

その中から見える白い前歯も超超超カワゆい♪

翔「もう3月だって」

相「ねー」

翔「花粉症が大変なんでしょ?うちは松本くんと相葉くんが」

相・松「はい」

翔「もうきてる?」

松「きてる。今回なんかやってる?(相葉ちゃんに)」

相「だからさ・・・っておいおいおい」

と、イスのそばまで自由に動いているニノに相葉ちゃんが(笑

ニ「いやちょっちょ、花粉症じゃないからちょっとなんか話に入れないっつってね?」

って大野くんに。

翔くんはやっぱり笑顔♪

衣装が今回ものすごくラフなことに気づく相葉ちゃん。

パーカーやスニーカーなど確かに~。

松「スケーターブランドだよね」

そんなものがあるんですか!?

まったくそういうのはわからないっす。

翔「群を抜いて大野さんラフですね!」

ちょっと小粋に左手を腰に当て、ポーズをとっていた大野くん。

グレーパーカーin紺色っぽいチェックのシャツに、ベージュのチノパン(かな?)に、赤いスニーカーといういでたちですからね!

大「エレベーター乗った時気づいた」

翔「自分のことどう思った?そのとき」

大「普通の人だな~」

ウケる!!

アニキゲストの予想はなしで、登場したのは~!?

待ちに待ってた佐藤隆太くん、もとい隆ちゃ~ん!!マスター!!

待ってましたよ~~!!

タカスィ~(塚本高史くん)も連れてきたっていいんだよ~~!!

翔くんはちょっと口元がニヤって動くだけ。

もっと全身でうれしさを表現すればいいじゃない!!

飛びつけばいいじゃない!!

迷うな行動しろ!ですよまったく。

そして松づんはなぜか隆ちゃんを見てから右の方を覗いてまして、もしや翔くんのこと?

・・・・!!

やだ、もしかして・・・トライアングル関係なの・・・!?(真面目

翔「なーるーほど」

翔くん、そのなるほどには一体どういう意味が!?

みんなスニーカーだから???

翔「共演経験としては僕と松本くんかな?」

テロップで”櫻井とは木更津キャッツアイで共演”とな。

宿題くんのときもそんなことがあったような。

えっ!?

松づんの”松本とはバンビ~ノ!で共演”とも書いてあるって!?

木更津には敏感肌なんですワタクシ、ンフフ♪

隆「我々あの~皆さんとあの同期と言いますか、99年のね?」

翔「華の99年デビュー組?」

頷く隆ちゃん♪

「99年のね?」って絶対翔くんに同意を求めていたに違いない!!

松「言われてないでしょ!」

翔「言われてないの!?おれずっと推してんだけど全然浸透しない」

隆「浸透しないねこれね!」

二人して浸透させようとしてるんですか!?

むっきぃ~~!!

ワタクシにはもうもうもう浸みわたっちゃってますよ~♪

気持ち悪いという声はスルーです。

ぜひ共演するたびに「99年」ネタお願いします。

その99年にはほかに誰がいる?と訊かれ、翔くんは倉木麻衣さん、隆ちゃんを挙げ、

翔「そして嵐がね、御三家って呼ばれてるねこの99年の」

むぎゃ~っはっはっは~~!!

御三家て!!

どっからそんな面白いワードを引っ張り出してくるの!?

隆ちゃんも大爆笑ですよ。

翔「スニーカースキですよね?」

隆「ああ、私スニーカースキですね(みんなの足を見て)ああみなさんそうだ、スニーカーだ」

翔「だからね、おれね、スニーカーまわりだと思うんだよな。オリジナルスニーカーを作ろうみたいな」

隆「あ~なるほどなるほど」

相「松山くんのときのTシャツみたいなこと」

隆「観ました観ましたその回」

翔「お!ほんとですか!?」

隆「どすこい!」(ジェスチャー付き

ウケる!!

翔「お土産なんか持ってきていただいたり・・・」

隆「よくお気づきで!」

翔「わかるわ!」

くっ・・・!

夫婦漫才・・・!!

そして出てきたのはイチゴ大福。

翔「ちょっと他の店とは違うものってあるんですか?」

隆「ジャケットがやっぱりこう・・・」

ジャケットとは、大福を包むビニールのことです(笑

翔「これジャケットっていうんだ」

ニ「ジャケ買い?」

隆「ジャケ買いみたいなとこありますね!最初は」

ハの字眉でニノを見つめて笑う翔くんの前歯にキュン。

でもやっぱりちゃんとこの大福の味を説明する隆ちゃんに、スウィ~トな笑顔の翔くん・・・。

楽しいんだろう~な~♪

松「美味い!」

翔「松潤って意外に和菓子好きだよね」

松「うん」

翔「なんかすげえ洋風の顔してるのに(笑)」

隆「確かに!」

白い粉を口につけたままカメラ目線な松づんがカワゆい!!

★噂話しやがれ

”元マネージャーという言葉に弱いらしい”について。

元野球部なのでそれを聞いたら「オ~イ」となってしまうらしい。

隆「一瞬でスキになっちゃうんですよ」

あらまっ!!

翔くん、はじめ出会ったときにそれ言っとけば今頃(自粛

松「奥さんは元マネージャーなんだ?」

隆「いや、帰宅部ですね」

オチバッチリ!!(笑

隆「あとバス乗ってますって女性スキです」

どういうこと!?

翔「わかるわかる」

隆「わかるでしょ!?」

翔「わかるわかる」

この「わかるわかる」のテンションがめちゃくちゃ自然な感じでしたわ~。

言っちゃえばカメラ回ってないところで出すような感じ、勝手な想像ですが・・・。

翔「電車に比べてバスって時間が前後しちゃうから~」

隆「そうそうそう」

翔「なのにそこ待てるんだオイッ!」(笑顔

隆「そ、そうそうそうわかってらっしゃる!」

相「ぜってー住んでる場所だって!」

あらまっ!!

相葉ちゃんまで松づんみたいにツッコんで・・・はっ!!

もしやスクエア関係・・・!!(サトサク病なもんで

隆「違うんです!」

隆ちゃんが言うには、みんなで食事したあとに電車やタクシーで帰る中「私バスで」と言われると「オイちょっと待ってくれよ!(ソワソワ)」みたいな!「バスなの~!?」みたいにテンションが上がってしまうらしいのです(笑

隆ちゃんてばカワゆいなぁ~♪

というバスに乗る女性について理由があったので、なんとな~くなんですが。

さっきの翔くんとの話で「そ、そうそうそう」と少しどもるところがあったんですが、翔くんとはちょっと違うう理由だったのかなって。

でも「そうそうそう」って、隆ちゃんは優しいなぁ~♪

翔くん甘やかされてんですなぁ~(サトサク病なもんで

”ファミレスに指定席があるらしい”について。

それって『THE3名様』のことじゃなくって!?と思ったのはワタクシだけではないはず。

翔「お子さん今いくつ?」

隆「1歳」

翔「お子さんテレビ観て、隆ちゃんのこと隆ちゃんだってわかるの?」

出たぁ~~!!!

今回一発目の「隆ちゃん」呼び(たぶん

むぎゃ~~っ!!

しかも「隆ちゃんのこと隆ちゃん」て2回も・・・。

隆「わかるみたいですね」

すごいですな~1歳。

翔「あれやるの?「アンヨは上手~♪」ってやつやるの?」

隆「やる!」(笑顔

翔「やるの!?」

隆「やりますやります」

「アンヨは上手~♪」ってのがワタクシにはよくわかりまへんでした・・・。

大「ベロベロバ~ってのはやった、やったんすか?」

やっと大野くんがしゃべった♪

翔くんと隆ちゃんがしゃべりっぱなしですもんね~。

ワタクシにとってはうれしい、うれしい、うれC!C!ですけど♪

隆「ベロベロバー?」

大「ベロベロバー」

隆「あっいないいないばーみたいなのはずっとやってます」

大「あっ、いないいないばーか」

翔「はっはっは♪妖怪みたい♪」

隆ちゃんは一人で居酒屋に行くと「おひとりですか?」と見知らぬ人に話しかけることがあるらしい・・・。

翔「大野さんもでもけっこうあるんじゃないの?」

やっと翔くんが大野くんにフッた♪

大「ぼくもあるね。前雑貨屋行って、中に店の人いたんすよ、でも・・・」

ニ「そりゃそうでしょ!無人の雑貨屋ってあんま見たことない」

数分ぶりにニノのツッコミが聞けました。

大宮コンビにはほっこりしますなぁ~。

お店の人に「大野くんですか?店の物なんか好きなもの持っていってください」と言われた大野くんですが、しっかり断り、話していたら意気投合して、

大「メシ食いに行った」

そうです(笑

やっぱり人を惹きつけて離さない雰囲気を纏ってるんでしょうね♪

その店員さんがうらやましいです。

大野くんの財布はその雑貨屋で買ったものだそうで。

財布が壊れていたので同じものを見つけたから買おうと思ったけど、

大「同じ財布を出すのが嫌で!」

むぎゃ~っはっはっは~~~!!!

大野くんてば繊細!

★24時間365日熱く生きる極意

☆熱く二子玉ぶらりしやがれ

二子玉は人も店も全てがとにかく熱い街なんだと隆ちゃんは力勉。

そこからのセット回転・・・(笑

いきなり表情が変わる隆ちゃんにある予感が頭をよぎりました。

隆「櫻井くん・・・(翔くんの左なで肩を右手で掴む)セット回転!お願いしやす!!」

翔「OK了解!!(バシッ!と隆ちゃんの背中をたたく)ザ・セット回転しやがれぇぇ!!」

熱い!

熱いなぁ~ふたりは!!(爆笑

はじめ隆ちゃんのあまりの熱さに笑いを堪えながら目を逸らす翔くんにウケる!!

また「しやがれぇぇ!」のときのダンゴっ鼻がとってもキュ~トなんですよね~♪

隆ちゃんが笑ってくれてよかったね翔くん!

そして登場したのは、たま川の土手セット。

アナウンサーから「土手といえば何でしょうか?」と訊かれ、「おれは金八先生かな~」と答えた翔くん。

そしたら隆ちゃんから「ねっ!素晴らしい素晴らしい」って!

「う~ん」と隆ちゃんと目を合わせながら頷く翔くんのお顔がなんともカワゆいんです♪

ちょっと眉尻を下げ、下唇を上げて「う~ん」なんですよ・・・。

めちゃくちゃ乙女・・・!!

まずはROOKIESしやがれということで、土手に寝転ぶことに。

アナウンサーから「土手に寝転がって夢を語り合ってください!」と言われ、困惑気味ながらも寝転ぶ6名。

ある意味無茶ブリじゃないっすか・・・。

さすが即興バラエティ・・・!

寝転んだ順番はニノ・大野くん・翔くん・隆ちゃん・相葉ちゃん・松づん。

くっそ~~!!

翔くんもうちょっとだけ下に来れない!?

そしたら隆ちゃんとしっかり隣同士なのになぁ~!

ひとりだけピョコッと上半身が上にきてる状態でしかも足を曲げてクロスさせてるもんだからちょいと残念。

そして寝転んだ直後に流れ始めるGReeeeNさんの『遥か』。

誰が先に夢を語り始めるのかと思いきや。

松「何か面白いことねぇかな~」

そこから!?

ドラマ的にもほどがある!

無意識なニヤニヤが止まらんだろうが!!

翔「・・・確かになぁ」

相「おれさぁ」

松「んん?」

相「東京行って社長になる」(ちょっとヤンキーくさい

隆「デッケ~夢だな!」(先生っぽい♪

相「おお!」

翔「やっぱ相葉すげぇなぁ~」

大「いやぁ」

ニ「やっぱそうだすげぇないいなやっぱり」

相「みんな何になるの?将来」

大「おれなんでもいいから世界一になるわ」(きっとなれるはず!!たぶん・・・

松「デッケーなぁ」

相「デッケー!」

翔「夢かぁ~何もねぇな~」(隆ちゃんが笑った♪

相「翔ねぇの?なんか夢持った方がいんじゃね?」

翔「そうだな~、おれじゃあ、(BGM止まる)カリスマ美容師になる」

どうしてそこ!?(爆笑

翔くんに髪を切ってもらおうものなら雑誌じゃなくてその美しいお顔と美しい手をガン見する客になりますよ、ワタクシ。

少しでも長くお世話してもらうためにパーマとカラーとカットとマッサージをお願いしてもよろしくて!?

むぎゃ~~っ!!

緊張と動悸と目眩と吐き気と嬉しさで失神して白目顔を見られるかもしれないからそれはやめておくとしよう。

ここでも下唇を上げながら天井を見上げる翔くんにンフフ♪

隆「カリスマかぁ~(笑)」

ニ「カリスマ憧れるよな~」

相「潤は?」(キュン

松「おれは、何だろうなぁ?・・・(BGM止まる)友達いっぱい作る」

大・爆・笑~~~!!!

ニ「いるから大丈夫だよ!何言ってんだよ!」

大「おれたちいるじゃん!」

隆「俺たちがいるじゃねぇかよ!!」

ニ「俺たちがいるじゃねぇかよ!」

その隆ちゃんのとなりで身体を折ってひっそり爆笑する翔くんがいとカワい。

翔「和也は?なんか夢ねぇの?」(先ほどの笑いをまだ引きずっているご様子で

ここでというわけではないんですが、けっこう寝転んですぐのころからニノのポニョがチラチラと、確信犯なんじゃないのかってなくらいに見えておりまして。

この翔くんの質問の時にはもれなくお臍もチラリしておりまして。

ニ「そうだなぁ・・・おれまぁ、昔からずっと言ってっけどさぁ・・・(BGM止まる)プロレスラーになる」

むぎゃ~っはっはっは~~~!!

アップになるポニョにまた大爆笑。

松「お前ならなれるよ!お前ならなれる!」

相「お前頑張ってんもんなぁ~毎日な!」

翔「先生は夢とかないんすか?」(隆ちゃんは先生役だったのか!!

隆「っ・・・俺か!?俺の夢は・・・マネージャーと付き合うことだ!」

ニ「先生ダメ」

隆ちゃ~~ん!!!(大爆笑

隣の翔くんも体を起して笑っちゃってます♪

隆ちゃん、あなたの右隣にいる人、ワタクシには完全にマネージャーに見えるんですけどいかがですか?
※翔くんの衣装が白シャツに黒ジャケット(ボタンで前を止めるタイプ)を着ておりまして、リボン付けちゃえば制服っぽいから完全にマネージャーだなって。そして左胸には「ATS」と白文字のロゴが入っていたので、野球部のユニフォームジャケットにも見えたりして。そんなナリしてるからものっすごいマネージャーに見えたんですの・・・「A」の前に「C」があれば「CATS」だったのになぁ~なんて思ったりして~デ~ヘヘヘヘ♪

そして二子玉ぶらり。

立って恒例のその場で足踏み状態で二子玉風景が流れます。

隆ちゃんのバイト場所も流れた!

いちいちドラマちっくに流されるVTRに苦笑い(失礼

ニノのツッコミがものっすごい冴えわたってました。

VTRに流れていた博多ラーメンがスタジオに来るとわかってガッツポーズする翔くんのおめめがキラッキラ♪

一気に顔にツヤが出たような気がしたのはワタクシだけですか!?

おいしそうにとんこつラーメンを頬張る嵐さんにンフフ♪

☆熱く炒め物しやがれ

うひょ~~!!

待ってましたこのコーナー!!

雑誌で一目番組の内容を見たとき、書店で崩れ落ちそうになったのは何を隠そうワタクシです。

もうワクワクしちゃって。

テーマが炒め物、しかし隆ちゃんは「いや、あまり上手ではありません」と。

イイ勝負になりそう・・・かも?

隆「技術じゃねーぞ、ハートだぞと言うか」

翔「なるほど」

2つとも伴ってたら最高ですけどね(笑

セット回転のお時間が。

隆「翔くん!セット回転お願いしやす!!」

今度は「翔くん」て名前呼びでうれしい~~!!

次は”ショーン”でお願いしたかった~!

そしてセット回転して現れたのは、もはや恒例のキッチンバトルセット。

隆ちゃんが対決したい相手がいるということで指名することに。

アナ「それは誰なんでしょうか!?」

隆「櫻井くんです!」

翔「・・・(ポッカーン)」

どんぐりまなこで口を半開きにし、眉が平行になり、隆ちゃんをガン見する翔くんがべらぼうにカワゆ~い!!

松「そこいきますか?」

隆「はい!」

相葉ちゃんに肩を揺らされてもなおポッカーンな表情の翔くんに、むっきぃ~~っ!!

隆ちゃんにご指名されたうれしさで放心状態か!!

つって♪

松「もう1回聞きますよ?5人いますから、誰でもいいですよ」

ニ「おぃ来い来い来い来い!!」

と、ポッカーンのときとなんら変わらない様子で立ちすくむ翔くんと、やる気マンマンな体制をとる嵐さんの温度差にウケる!!

しかし、やっといつもの調子に戻った翔くん、眉をひそめ、「来いよ来いよ!」な感じで手招きをしたりやっぱり下唇をクイッと上げてちょいと唇を尖らせてました。

しかし隆ちゃんの意志は変わらず。

隆「櫻井さんでお願いします!」

またポッカーン(呆然?)な翔くん(笑

うれしさアゲインでまたもや放心状態か!!

つって♪

隆ちゃんありがとう~~!!

バンビ~ノでもなく、中華料理屋の息子でもなく、何でもこなす器用な男でもなく、あんかけチャーハンを作れるリーダーでもない、料理がからっきしできない翔くんを選んでくれて・・・!(失礼

お題は白飯に合う男の炒め物。

審査は服部幸應先生。

拍手する翔くんの手の美しいことと言ったら・・・♪

何を隠そう、ワタクシ翔くんの拍手が大好物なんでございます。

指の先までじゃなくて、手のひらで拍手ってのが大人っぽくていいな~と。

服部先生がおっしゃるには甘辛くてしょっぱい味付けが白飯には合うのだと。

確かに~。

制限時間は10分・・・。

いつの間にか紺色のエプロンに着替えていた翔くんに、むぎゃお~~~っ!!!

ジャケットを脱いでもともと着ていた白シャツの上にエプロンに腕まくり・・・!

めちゃくちゃキュ~ト~!!

まるでお料理教室に通う若いパパみたい♪

下手でも不味くてもいいから食べた~い♪

スタート直前、完全にEYES to EYESなバンビとマスターに、ムカつく~~っ!!

おみゃーらの目線の間にあるのは火花じゃない、ハートや・・・!!(悦

食材を取りに、食材コーナーへ向かう二人。

翔くんは完全にボクサーのようなノリノリ具合。

翔「何肉?」

隆「あぁあなんんでもいいよ、じゃどっちでもいいよ」(「ん」を2回言ったように聞こえました

っくぅ~~っ!!

この優しいやりとりだけでキュンキュンして胸が・・・!!

翔「俺豚欲しいんだけど」

隆「・・・俺も豚欲しいな!」

はじめからそう言わんかい!!(爆笑

このシチュエーションさいこ~~う!!

漫才ギャングチームのVS嵐では実は不完全燃焼だっただけに、この二人でちゃんと話してるってシチュエーションがまるで砂漠の中のオアシスのようでしたよ・・・。

本当に放送されて良かった・・・。

本題に戻ります。

隆ちゃんの願いを聞き、持っていた豚を置いた翔くん。

ユラリとした動きと明らかに目が・・・(笑

視線は隆ちゃんの手、そして鼻をフンッと膨らませ、体を大いに動かして「最初はグッ!ジャンケンおぃッ!!」結果は~!?

パーとチョキで翔くんの負け(さすが!

翔「んなぁんでだよっ!」

とすぐに天を仰ぎながら後ろを向く翔くんがカワゆ~い!!

ほんでもってそんな翔くんを笑顔で見つめる隆ちゃんが素敵♪

翔「どおしよう・・・(困)」

と、翔くんがハの字眉になっていると・・・。

隆ちゃんが豚肉を分けてくれました♪

翔「・・・!」

無言で受け取る翔くん。

うっは~~~!!!(悦悦悦悦

またその動きがねぇ~、まるでねぇ~、いつもはクラスでえばってるような番長(ここでいう翔くん)が、頭がよくて気立てのよいクラス一カワゆい委員長に話しかけられたりなんかすると途端に声が小さくなってモジモジして視点が定まってなくて・・・な感じなんですの♪

とにかくうれしいんですよ、要は(爆笑

唇を尖らせてちょいと下を向いていて、「ありがとう」って言いたいけど言えない・・・みたいな。

おみゃーは中学生か!!

カワゆいのもいい加減にしろっ!!

そしてやっと調理に入る二人。

翔「まったく出来る気がしてませぇん」

翔くんがチョイスしたのは豚バラ・しめじ・ネギ・エビ・キムチ。

キムチと豚バラだけですでに美味しそうだと思ったのはワタクシだけ!?

ネギをまず切り始める翔くん。

松「それだって鍋サイズですよ」

隆ちゃんが玉ねぎを緊張しながらも切っている間にネギを切り終わったご様子の翔くんのネギは明らかに太かった・・・。

ちゃんと斜め切りにしていたのはよくやった!と褒めてあげたいんですけどね。

ニ「オッケオッケイ!!ネギおしゃれ!いいよ~!!」

ニノそのよいしょやめて~~!!(爆笑

そしてあろうことか翔くん、切り終わったネギをさらに切ろうとしておりまして・・・。

ネギがツルンと包丁から逃げた!

翔くんお願いだから、ケガするからやめてぇ~~!!

相「手気をつけて~」

本当に気をつけて!

翔くんの包丁を子供用にしてはくださらないでしょうか・・・。

翔「塩!」

ニ「イエ~!」

翔くんは豚バラに塩をフリフリ。

ニ「エ~ンド!?コシィオ!!」(「&コショウ」の意

翔「イエア!コシィオ!!(「コショウ」の意

ニノからコショウを受け取ってコショウをフリフリする翔くん。

松「そこで下味付けてんのね」

すぐそばの水道では相葉ちゃんと大野くんがエビを剥いて洗ってくれているご様子(笑

優しいな~♪

雑誌では翔くんのあまりの頼りなさ(だったかな!?)に4名様が率先して手伝う・・・みたいなことが書いてあったような気がします。

松「翔さん翔さん(笑)それは、炒めるための油ですか?」

翔「そだよ?」

翔くんが持ってたのはラー油なんですけどね・・・。

いくらなんでもおかしいだろうと(笑

松づんに指摘されるもやっぱりフライパンに投入する翔くんの固い意志には脱帽です。

アナ「あの櫻井さん、試食するのは先生ですが」

に爆笑です。

そしてネギとしめじとエビを炒める翔くん。

ニ「でも美味そうだよ翔ちゃん」

翔「美味そうだよね!」

ニ「うん」

翔「めちゃくちゃイイニオイしてる」

相「翔ちゃんニンニク入れないの?ニンニク」

翔「入れる?」

相「入れようよニンニク」

すぐにニンニクを探す松づんにほっこり。

そしてニンニクも入れたあとで味見。

味見の仕方が・・・(キュン

さいばしに肉を1枚刺しまして、その箸を真横にし、顎を上げて歯で挟んで食べるんですよ。

まるでパン食い競争の体制でやきとりを食べる時のような感じ。

フライパンの中身はけっこう美味しそうなオレンジ色♪

翔「あ、超うめぇ!」

で、チラッと見えた白いギザギザ前歯(下段)に、むきゃ~♪

そしてお皿に盛り付け。

4名様は盛り付けの間ジ~ッとそのお皿を見つめておりました。

翔「完成で~す!」

みんなで協力しての炒め物が美味しそうに完成しました♪

隆ちゃんのはザ・炒め物!と言った感じの塩コショウで味付けした豚バラとキャベツがメインの炒め物。

やっぱり手際の良さは隆ちゃんの方が(笑

でも味で勝負です!

まずは隆ちゃんのから試食。

隆「こちら、炒めやがれ食いやがれ。男の野菜炒め物でございます」

「炒めやがれ食いやがれ」で「何言ってんだこの人?」みたいに翔くんが眉をしかめて笑顔だったのがものっすごいカワゆかったですわ~♪

白い前歯が眩しいっ!

隆「お醤油をかけてお召し上がりください(ペコリ)」

ウケる!!

味付けは塩コショウだけじゃないんか!!

隆ちゃんに服部先生からお褒めのお言葉が♪

そして翔くん。

翔「先生、こちら、男の、豚キムチでございます」

服「調理法はね、佐藤さんの方がね、ちゃんと順序を経てやってんだよね。コチラはね、テキートーにやったんだよね」

アイドルのテキトーがどれほどか見してやるよ・・・!!(『Anti-Anti』より引用

いや、至って本人は精一杯真面目だったんでしょうけども。

服部先生の食べる姿をガン見する翔くんの下唇の噛み具合がたまりまへん。

いや~可愛らしいの一言です。

服「もうね、順番めちゃくちゃ(食材を入れる順番のこと)」

その言葉に一瞬鼻をふくらませて笑いそうになりつつも、顔を左斜め上に「なんのこと?」ってな感じで、おめめと両口角をクイッと上に上げ、シラを切った表情の翔くんがカワゆ~い!!

しか~し!

批評はこれで終わりではなかった・・・。

服「だけど~だけど~、食べて美味いんだよね!」

ヤッターヤッターヤッターマ~~ン!!

無言でガッツポーズをする翔くんに、そんな翔くんを笑顔で見る隆ちゃん・・・♪

なんって微笑ましいんでしょ!?

そして翔くんの豚キムチを試食するみなさん。

隆ちゃんの隣には翔くん(これだけですでに悦

隆「あ美味いね、美味しい」(お皿を見る

翔「今後客来たら全部コレ振舞うからね、おれ」(チラッと隆ちゃんを見る

隆「美味い!」(翔くんを見る

翔「美味いよね!」(ハの字眉で笑顔

隆「超すすむ!(白飯が)」(翔くんを見ながら

サトサク病なワタクシにはとっても、むぎゃ~~っ!!!なひとときでございましたよ・・・。

一緒の画面に、しかも隣同士で、お互いに目線を合わせながらってのがどうにもこうにも・・・!

品川・・・いや、品川監督・・・漫才ギャングをありがとう・・・。

そして服部先生の判定は!?

と、その前に一言いいですか!?

判定待ちしてる翔くんの表情があまりにもファニーフェイスでがリピートの嵐から抜けられないんですけど!?

流れる前髪も、パッチリ二重も、キリッとした眉も、ス~ッと通った鼻筋も、キュッとつぐんだピンク色の唇も、もみあげも何もかもパーフェクト・・・。

あのふっくらしたほっぺを撫でまわしたくてどうしようもありません。

服「櫻井くん!」

自分の勝利だと判明した瞬間の翔くんがも~~~っ!!

やっさいもっさ~~~い!!!

翔「ぉわ~~!!ヤッ・・・」(なぜか「ヤッタ~!」を言い切らない(笑

と、思いっきりのハの字眉で歯茎も見えるほどの笑顔(いやだ二重顎♪)でガッツポーズをし、隆ちゃんを三日月形のおめめでチラッと見やり、すぐに嵐さんのもとへ向かって両手ハイタッチしやがった・・・!!

ハイタッチしたあとの控えめな「やった♪」(ジャンプしながら両腕ガッツポーズ付き)がめちゃくちゃカワゆいんですの♪

上半身のみだったのでそのとき足は映ってなかったのですが、完全に跳ねてましたね、えぇ。

本当にカワゆい29歳ですよまったく。

床に両手を付くほど悔しがる隆ちゃんにウケる!!

最後に服部先生、とんでもない天然ボケをかましてくれちゃいました。

服「今日はね、ご飯がポイントだから。ご飯に合うおかず、やっぱり佐藤くん。あっ櫻井くん!」

ニ「せんせえ!?」

むぎゃ~っはっはっは~~!!

一瞬ドキィッ!とした様子の翔くんは小声で「びっくりした・・・」て(笑

隆「まさかの逆転かと思いましたよ!」

ニ「せんせえ!?」

翔くんのホッとした笑顔がものっすごいキュ~トでございやした♪

最後の極意1つは一体何だったのか!?

できることなら未公開放送でぜひぜひぜひぜひドドン!とお願いしますよしやがれスタッフさ~ん!!(涙チョロリ

★未知との遭遇

あらっ!

ゲストは確か月刊ザテレビジョンでニノと翔くんにマジックを教えていた前田さんじゃございません!?

すでにトランプを触っている辺り、ワタクシは確信いたしました。

大野くんの綺麗な手と指先がアップでガン見し放題なんだわ・・・!と。

ンフフ♪

前「大野さんマジシャンのトランプって触ったことありますか?」

大「いや、あるっちゃ~ある・・・特別なんですか?」

ニノのトランプなら触りまくってるとは思いますけどね!

そして前田さんがトランプを混ぜてるときにそれは出ました。

大「ニノも、できるんですよ」

愛が溢れ~てる~♪

大野くんが教えてもらうのは以前にニノがやてくれたマジックですなぁ~。

選んだカードを2人の探偵「J」が一瞬で挟むマジック。

早速やってもらって、見事マジック成功!

大野くんが選んだのはハートのAだったんですが、大野くんがそのカードを言う時に「ハートのいち」って言ったのがものっすごいキュンとしました。

エースじゃないんだね・・・!っていう。

前「大野さんがこのマジックをやるわけですから~」

大「えぇ!?できる、ます!?」

この時テロップは完全に「できます!?」でしたが、残念ながら大野くんの口からは完全に「できる、ます!?」って(爆笑

そしてタネを伝授され、嵐さんに見せることに。

嵐さんの衣装はアニキゲストが船越さんのときの衣装のようですな。

前田さんに教えてもらったプライベートゾーンを、4名様に腕を伸ばしてもらって計る大野くん。

困惑気味の嵐さん。

でもニノだけは知ってるのか何も言わなかったです。

なぜ!?

ほんとはやっちゃいけないんだそうです(笑

でもそういうことはなるべくさりげなくやってみせるのがプロなんだそうです。

そしてニノに1枚トランプを選んでもらう大野くん。

ニ「じゃ(やっぱり最初に選んだトランプの)となりにします!」

大「あい」

大野くんの返事がカワゆい(笑

ニノが選んだのはダイヤの7。

トランプをパラパラパラパラとしている間にストップをかけるのは相葉ちゃんがやることに。

またパラパラしてるときの大野くんの指先の美しいこと美しいこと。

爪の形が長くて綺麗でうらやましい、うらやましい、うらやまC!C!

特に小指がいい♪

相「ストップ!」

すでにパラパラ終わってるし!!

ニ「トランプボケです」

ウケる!!

そしてちゃんとストップした場所にカードを入れ、

大「ここで今から、僕の助手が!ニノの選んだカードを当てますから」

そして大野くんが出したのは前田さんと同じく、スペードとクローバーのジャック。

ニ「潤?(JUN)」

大「えぇ、潤」

むぎゃ~っはっはっは~~!!!

ニノのJUN、発音までが英単語っぽくてめちゃくちゃ面白かったです。

大野くんもすぐ「えぇ」て(笑

そして2枚の潤で1枚のカードを挟んだ!!

挟まっていたのは~!?

ダイヤの7~~!!!

すごいよ大野く~~ん!!

嵐「おお~~!!うぇ~~い♪」

と、はじめやらされた片腕をピーンと伸ばすポーズを大野くんに向かってする4名様、そしてその手の先へシュバッと胸を突き出す格好で応え(顔はしゃくれてます)、なぜか右手で「オ~ケ~」と制止(←もうわかったよみたいな)する大野くんに大爆笑~~!!

大野くんのマジックは大・大・大成功~~!!

あのプライベートゾーンネタは本当に面白かったです♪



|

« 休日 | トップページ | 終わりと始まり »

嵐にしやがれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 休日 | トップページ | 終わりと始まり »