« 今そっと風が舞う | トップページ | Yが見ていた風景② »

Yが見ていた風景①

なんとか生きて帰ってまいりました(死にかけ

でもある意味この4日間は生死の境をさまようというか、上がったり下がったりの繰り返しだったんですよね~。

平均睡眠時間約3時間、虫さされの数2つ、湿布10枚、汗ふきシート10枚以上、飲んだペットボトルの本数はもう・・・覚えてないですな。

とにかく北海道民のワタクシにとってはとっても過酷で、厳しい気温と天気の中でしたが、夢の国へ入国できたことは本当にこの夏の、一生の思い出です。

さて、前置きはここまでにして・・・。

どうも!youriです。

ワタクシは幸せ者です。

今回嵐さんのコンサート『ARASHI 10-11 TOUR”Scene”~君と僕の見ている風景~』に参戦してまいりました。

今日はその感想です。

いっそしばらくその感想です(笑

初めて速記ノートしてみましたが、ワタクシのどこまでもうろ覚えな頼りない記憶力で、力の限り書きまくりますので、ちょっと真実とは違っていてもお許しください。

なんせもうあれから3日過ぎているので(戻りたい

笑うしかない・・・。

衣装なんてもう・・・グフフ・・・あの曲だけ鮮明に焼きついてる・・・♪

それではクソ長いですが参りましょう!

★1日目

まずはちょっと1日目の行動記を。

8月21日に妹2人と3人で東京へ飛びました。

ワタクシが参戦したのは8月22日。

それすなわち2日目。

コンサートに関してはあらゆるネタバレを嫌うワタクシ。

一発目はこの曲だったとか、こんな演出だったとか聞いてしまった日にゃあもう、このやろ~~~~っ!!つって。

今回はツアー2日目ということで雑誌で見かけることもないですし、WSもやってないですし、環境としては良いことだったんですが。

一番怖いのは初日参戦された方からの感想。

初日夜の電車の中とかグッズ売り場とか!!

グッズを手にもって幸せそうなファンのみなさんを見かけるたびにビクビクしていたのはワタクシです。

竹下通り、ジャニショが怖かった~。

ブログなんて一切目を通すことなく過ごしました。

ワタクシの1日目のプラン↓

・魅惑のジャニーズショップへデヘデヘしに行く

・ファミリークラブでトロフィーやらサインを見てメロメロになる

・妹2たっての希望でコリアタウンへ行く(夕飯もここ

・国立へグッズを買いに行く(音漏れ厳禁のため、コンサートが終了した頃を見計らって

な~んてザックリした計画でございました。

やっぱり東京は暑いですね~~!!

汗が止まらん!!

でも・・・4日分の荷物を置くスペースがなっかなか見つからない見つからない。

ワタクシたちが泊るのは兄の家だったんです。

しかも千葉県(爆笑

国立まで下手したら2時間かかっちゃうんですよね~。

結局同日に参戦することになっていた妹2の友人(去年ワタクシを札幌2日目に誘ってくれた女神です)のホテルで預かってもらうことに。

いや~・・・助かった!!

預け終わったのがもう昼の12時を過ぎていたんですよね。

そこからジャニショの整理券をもらいに原宿へ。

すぐに行列を見つけたのでスタッフさんに聞いてもらえました。

その時間まで新大久保のコリアタウンでブ~ラブラ。

すみませんがワタクシは韓流スターやらアイドルにはまったく興味がないので、本当に歩いているだけでした。

東方神起さんが大スキな妹2の後ろを妹1とついていくだけ。

疲れた!!(失礼

それから時間がきたのでジャニショへ。

列が進んだのはいいんですが、なんとワタクシたちのところで一旦ストップ!!

NO~~~~~!!!

もう目の前なのに~~~!!

でも一番前ってなんだかレア♪

道行く人を眺めて嵐さんのグッズを持っているファンのみなさんを見ると、「もう戦闘終了したんだな~」と健闘を讃えるばかり(笑

このとき自分がこの次の日どうなるかなんて想像もつきませんでした。

ジャニショでは今回一緒に来ることができなかった友人の分も含めて17枚購入。

ほぼ「サクライショウ」の名前がレシートにズラリ(ニヤリ

そしてまたご飯を食べにコリアタウンへ。

お店を予約していたんですが、その時間まで暇だったのでブラブラしていたら女神からグッズ並び3時間待ちとの情報が!!

あらっ!?

さっきどなたかの情報では30分ですんなり買えた!っていう情報があったんですけど!?

もうコンサートが始まっていた時間なので、兼音漏れ聴きの方がいらっしゃったからかもしれません。

しかし、そんな時間まで待っていたら終電を逃す!!

ってことで前日グッズ購入は断念。

ご飯を食べたらおとなしく帰ることにしました。

すると結局なんやかんやしていると兄の家の最寄り駅まで行ってくれる電車に前の電車が遅れたおかげで乗り遅れました(ちーん

行けるところまで行って兄に車で迎えにきてもらうことに。

家に着いたときは、AM1:00を回っておりましたね。

睡眠時間はもう2時間なかったと思います。

なぜならもうグッズ売り場へ行く時間が近づいていたので・・・。

もうすでに疲れまくっておりましたが、嵐さんのコンサートに行けるってことでまだまだ元気な方でした(笑

★2日目

そしてとうとう待ちに待った2日目。

お天気は太陽マーク♪

雨なんて一滴も降らなそうな、とてもよいお天気でございました。

グッズ売り場(国立)へは妹1と参戦。

妹2は薄情なため(失礼)兄の家で待機という名の爆睡。

暑さ対策のための持ち物をカバンにギッシリ詰め込んで挑みました。

最後尾に着いたのは7時27分くらい。

すでに長蛇の列ができており、見通しがつかない・・・むしろグッズ売り場ってどこ~~!?な具合によくわからなかったです(笑

8時から販売開始だったと思います。

はじめはみなさん座って待機でしたが、始まったらもう総立ちで・・・。

まだこんな時間なのに東京はこの暑さ・・・北の国って・・・本当に涼しい方なんですね。

ワタクシは腕にUVカットのアームサポーター(って言うのかしら?)をつけ、日傘をし、首にはタオルを巻き付け、妹1とコンビニで買ったリポビタンDをグイッと飲み干して意気込んでおりました。

けっこう進むスピードは速かったと思います。

ただ・・・進んでも進んでも先が見えてこない・・・。

果てしない道のりでしたね~。

妹1が熱中症にならないかっていうのが心配でしょうがなかったです。

待っている間は国立ではためくフラッグの写真を撮ったり、ぐったりしている自分たちを激写してみたり、しゃべったり。

グッズ売り場へは車道を横切って行くんですね!!

ここでまたジャニショと同じ風景が、なぜならもう目の前だっていうのにまたもやワタクシ達が一番前になったところでスタッフさんからストップのお声かけがございまして(苦笑

でもそのあとすぐ案内されて無事グッズ売り場へ。

ってなんじゃこりゃ~~~~~~!!!!!

テントの数にびっくらこきました。

札幌の2倍以上はあるんじゃ・・・?な勢いでしたよまったく。

今回のカラーは水色と黄緑色っぽくてとっても爽やかな感じ♪

ぶっふぉ!!

ジャンボうちわとミニうちわの翔くんがマキシマムカワゆい!!

このやろ~~!!

人生で初めてミニうちわを買いました。

102_convert_20100825164614

それから妹1にも協力してもらい、買ったのはこちら。

・フード付きバスタオル(めちゃくちゃ役に立ちました!!

・パンフレット(最高に翔くんがカワゆい

・エコバッグ(使いやすいサイズで♪

・ピンバッチ(これ含めて代行で8個買いました

・ストラップ(代行含めて3個買いました

・ペンライト(点けた時の緑色が爽やか~

・ジャンボうちわ(これを見た後、あるキャラクターが思い浮かんでしまって抜けだせません・・・それについてはまた後の記事で

・ミニうちわ(翔くん)(初めて購入♪

・ミニうちわ(集合)(帰ってきたら翔くんの首のあたりがメリッってなってた・・・泣

・ばんそうこう(缶使えそうですよ

フォトセットも購入したのですが、もうファイリングしてしまっているので載せておりません。

キッズラインのばんそうこうは靴ずれのためにあるんですよね嵐さん!?

くぅ~~~っ♪

早速1日目からずれていたワタクシの右足首。

貼ろうと思ったんですがもったいなくて自前のばっかり使っちゃいました♪

ケースの缶が嵐さんの写真で一目惚れだったんです。

色合いがやっぱりお気に入りです♪

ペンライトが意外でした。

ほぼ去年とおんなじデザインだったんですが、光らせると違いがハッキリわかります。

もし来年もコンサートがあるとしたら・・・どうなるのかワクワクします。

もしや黄色!?

結局並んだのは7時27分からで、買い終わったのは11時10分過ぎくらい。

3時間半以上の戦いでしたね~。

でも12時前に終わって良かった良かった。

もう汗でビチョビチョなワタクシ達。

少しでも気を紛らわせてくれたのはやっぱり嵐さん。

駅に向かう途中でゲートを発見!!

もう一個発見!!

ライトアップされる前のオブジェも発見!!

カワゆ~い!!

そして一路原宿へ。

ネットカフェへ行き、シャワーを借りました。

思いのほか時間がかかったため、買い物をするのをやめ、支度が終わったらすぐに兄と妹2と合流。

兄に誘導されてちょこっと裏原を見たり、スープカレーを食べたり。

ワタクシ実はこの時点でもうぐったりハァ~~~・・・な状況だったもんで、スープカレーを半分も食べずに終了~。

もうちょっとコンディションが万全だったときにまたぜひ行きたいですね。

残りは妹2がほとんど処理を・・・(笑

ここのお手洗いで、ゲットした国立ピンバッチをネクタイピン代わりにして付けてみました。

落とさないかヒヤヒヤしましたが、今付けなきゃいつ付けるのか見通しがつかなかったので(笑

そして千駄ヶ谷駅に到着!!

帰りの切符を買い、席へ向かいました。

人人人人人人人~~~~~~!!!

なんじゃこりゃ~~~!!!

進まない!!

もう時間がないのにこの人だかりで大丈夫なのかと!?

もう開演まで30分ないんですけど!?

もうちょっと早く行けば良かった・・・。

そしてワタクシはスタンド席だったんです。

でも結構ゲートまで距離がありまして・・・めちゃくちゃ走りましたよ~~!!

もう席に着いたのは開演3分前くらい!?

ゲートを通る前、ドアが開いているため、国立の観客席が見えました。

ここで2日目2度目の「なんじゃこりゃ~~~~!!!!」のお時間です。

半端じゃない景色・・・。

ドームなんて比にならないですよ。

こんな人数が4日間入る!?

すんげぇ~~~!!

嵐さんすんげぇ~~~!!

もうただただ圧倒されるばかりの景色に胸がいっぱいになりました。

ステージは今回だいぶ変わっておりました。

まず聖火台がナッシィング。

その分席が増えてましたね。

センターステージからバックステージまでの花道は無し。

メインからセンターまでの花道、センターから両サイドステージ(上にせり上がるムービングステージみたいなステージです)までの花道、メインから外周をまわるムービングステージまでの花道がありました。

左右の端にあるせりあがる(ムービングステージくらいの大きさ)ステージに続く、メインステージから斜めの花道もあり。

だからはじめはちょっとどんな動きをするのかわからなかったです。

とりあえず空にワイヤーがなかったのでフライングはないんだな~と。

トロッコもチラホラ。

あらっ!?

もしかしたら嵐さんが肉眼で見えるかも♪

ムービングステージに期待超!!

ワタクシの席からは正面メインモニターと、左モニターしか見えません。

右モニターはまったく見えないので、左モニターを見ることが多かったです。

カバンからうちわを出し、飲み物を飲み、兄からもらったメガシャキをグイッとな(不味い!!不味過ぎる!!もういっぱ~い!!

ドリンク剤自体飲むのが初めてなのに、1日で2本飲んだワタクシって一体・・・。

どんだけ疲れてるんだ・・・。

今回のうちわも「木更津仕様」でございます♪

『やっさいもっさい2010』とあるんですが、5枚に分かれております。

「やっ」「さい」「もっ」「さい」「2010」つって。

始まる「あらし」コール!!

あぁ~~~~死にそう~~~~~!!!

吐きそう~~~~~!!!

そして・・・。

壮大な印象の音楽に乗せて、メインモニターに映りだす映像に心躍りました。

どこから出てくる!?なワクワク感がドド~~ッ!!とな。

『最後の約束』のような感じの音楽だったような、でもやっぱりまったく違うような・・・。

もうここですみませんが、本当になんと表現すればいいのかわからない映像で詳しく書けない!!

強いて言うなら地球のようで地球じゃないなにかがあったような・・・。

一番印象に残っているのはやっぱり嵐さんたちの映像(笑

大野くん、翔くん、相葉ちゃん、ニノ、松づんの順番で、まずその人の麗しい瞳(片目)が画面に大きく映り、それから凛々しいお顔がドーン!!

かっけぇ~~~!!

みんなかっけぇ~~~!!

翔くんヤバイ!!

しょうくんやばい!!

おでこが出てる!!

ぎゃ~~~~~~~~!!!

それからメインモニターが真ん中から開き、そこから滝のような水が流れており、その後ろに嵐さんのシルエットが~~~!!

ぎゃ~~~~~~~~!!!

いる~~~~!!

そこにいるでぇ~~~~!!

そして始まったのは・・・。

1.movin’on

大野くんの美声から始まるコレ!!

絶対くると思ってました!!

これが一発目なんじゃないかって♪

メインステージでガッシガシ踊るキラッキラ眩いばかりの嵐さん。

あぁ~~翔くん麗しい・・・。

ほんでもって松づんポンパ!!

かっけぇ~~~!!

サビではやっぱり腕を突き上げるフリ♪

テンションまでブチ上がりまっせ。

そこかしこから「ヤバイ!!」「カッコイイ!!」「きゃ~~!!」の歓声がとめどなく湧き上がってましたね。

そういうワタクシも相当うるさかったでしょう・・・。

ちらばることなく、ステージで踊る嵐さんに目がハートマーク。

キターーーーーーッ!!

サクRap!!

メインモニターではラップの歌詞がバン!バン!と大きく小さく効果音的に映りこみ、翔くんのカッコよさを際立てているようにも見えました。

始まったときの歓声がすごかったですね~。

だってずっと待ってましたから。

やっぱカッコイイ~~~~!!

モニター越しに合う視線にキュン。

となりの兄が一言、「松潤かっこいいね!」と。

兄は実物を見るまではそんなにカッコイイとは思っていなかったようで、今回で完全に”カッコイイ”カテゴリにインプットされたようです(笑

2.揺らせ、今を

松「国立~~~!!アーユーレイディ~~!?」

あと翔くんお得意の煽りが♪(「ヘイヨ~クラップ~~♪」とかなんとかってやつです(英語がわからん!

ここらへんから嵐さんちょこっとばらけて歩きだします。

ワタクシの方面へはたぶん翔くんはきてませんでしたね。

いっそ反対側!

大野くんと相葉ちゃんだったかしら?

♪「あ~るから!」からテンションが上がりましたね~。

♪「今こ~こからぁ~~~~!!!」が伸びやか~♪

3.Troublemaker

突如始まったこのノリノリな1曲に「きゃ~~~~~~~!!!」。

翔くんを真ん中にして、しょっぱなからあのMステの時のように隣の人の肩に手を置いてダンスからスタート♪

なんでこんなにカワゆいねん・・・。

殺す気かっ!!

腰つきが~~~!!

生演奏だけにテンポは少しスローめでした♪

♪「果実齧って~」のフリで、松づんが右手のひらをなめらか~に開くのがすこぶるスキなワタクシ。

ここでは大野くんがメインで映し出され、松づんの右手は見切れておりました(笑

ここでワタクシすこし後悔!!

モニターばっかり見ていて踊る嵐さんの全体像を見れてな~い!!

ここは遠くても踊る嵐さんを観た方が良かったかも・・・。

でも「スゥイスゥイ♪」「ドゥイドゥイ♪」は面白かった~!!

「最高級のスマァ~イル」な翔くんが別嬪さん♪

最後の年長コンビによる「輝きを秘めたハートビート」は握手ではなくハートマーク♪

きゃ~~~!!!でした(爆笑

4.Happiness

ニ「盛り上がっていくぞ国立ぅ~~~~!!!」

イエ~~イ!!

翔「カモン!エッビバディ!!上のほ~~~~!!東京!!!」

テンションが上がることで声も上がっちゃいます♪

ここからムービングステージに乗り込む嵐さん。

左側それすなわちワタクシの方へは翔くん、相葉ちゃん、ニノが(たぶん

右側には大野くん、松づんだったような・・・。

すみません・・・。

ムービングステージでファンにおてフリをする嵐さん。

翔くんやっさいもっさい2010を見て~~~!!

ほんでもって踊って~~~!!(笑

ほぼ目の前でこっちを向いて両手を振ってくれた翔くんに胸がときめきまくり!!

歌の途中で若干壊れていた2名を発見。

アイサクですけどね!!(爆笑

思いっきり飛び跳ねていたんです。

翔くんは相葉ちゃんがやっていたのでノリだったんでしょう。

またその飛び跳ね方がもう、カワゆくって。

例を上げるなら・・・『君のために僕がいる』のPVで、トランポリンを使ってジャンプをしているところがありますよね。

それの翔くんちっくだったと思います(未確認ですが・・・

ジャンプして両腕と両足を限りなく近づけるというか、横にエビぞりになる感じですね。

それを2人で何度も何度もこのやろ~~~っ!!

最後のあたりでは相葉ちゃんが倒れてました(笑

最後にまた「カモン!エッビバディ!上のほ~~~~!!!カモン!東京!!」と煽ってくれた翔くん。

そして両サイドのステージへ。

5.Attack it!

ぃやっさいもっさ~~~~~い!!!

この音楽が流れた瞬間死にそうになりました。

披露しないだろう、というか、この曲は去年のツアー限定ものだと勝手に思い込んでいたんです。

でも5×10DVDがまず、直前までソロ曲を歌っていた松づんが自分のパートに間に合っていなくて、翔くんが歌っていたりだとか、大野くんが松づんパートを歌うことになっていたとか、ちょっと正直CD通りのパートで聴きたいな~と思っていたんです。

それが叶っちゃっても~~どうしましょ!?な心境だったんですよね~~。

本当にうれしい、うれしい、うれC!C!!

しかもこの曲でまたうれしいのが、翔くんがこっち側で歌って踊ってくれていたことです♪

ワタクシから見て右から翔くん、松づん、ニノだったかしら・・・?

翔くん以外うろ覚えで本当に申し訳ございません・・・。

みんなスキなんですけどね~~。

翔くんには気持ち悪いぐらいに盲目なもんで。

「Hey!」とか「JUMP!JUMP!」とかもう楽しくてしょうがなかったです~~!!

大野くんのソロパートの「あっあっあっあっ」がやっぱりエロく聞こえるワタクシはどうかしてますか!?

色っぽいったらありゃしない!

「音に体を任せろちょう~しゅう~~!!」とアゲる翔くんがカッコイイ~~~!!

「止まっているだけなどた~退屈!」な感じでニノが歌えてなかったことにンフフ♪

あそこは完全に早口言葉ですもの。

でも「笑顔にまぎれた大怪獣~!」はやっぱり生で聴くとカッコ良かった!!

「外野の言葉はシ・カ・トするぅっ!!」で、舌出し翔くんキタ~~~~!!!

ここのノリノリな翔くんがスキすぎて過呼吸・・・。

おめめがクリックリ。

歓声も半端じゃない!

「腕上げ!」「JUMP!JUMP!・・・」のあとにコレ!

松「ヘイ国立~~!!こ~く~り~つ!!会いたかったぜ~~~!!楽しむ準備はできてるか~!?楽しむ準備はできてるか!?今年の夏最高の思い出今から作るぞ!!準備はいいか!?準備はいいか!?最後まで楽しんで行こうぜよろしく~!!」

ニ「いらっしゃいませ~~!いらっしゃいませ~~~!嵐が来たぞ!1年ぶりだぞ!?足んねぇ~よ!!もっと!!もっと!!OKその調子で最後までよろしく!」

相「ねぇ盛り上がってんの~~!?おいやぁぁ!!いええあ!!いえあ!!もっと!もと!みぃんなさいっこう!!」

大「あ~~い!!あ~~い!!・・・はぁ~~~い!!(←ちょっと裏返ってる)今日も~お祭りしちゃう~~!?国立祭りだぁ~~!!」

翔「調子はどうだ東京~~~~~!!!?上の方調子はどうだ!?上の方調子はどうだ!?下の方調子はどうだ!?下の方調子はどうだ!?東京調子はどうだ!?俺らは準備できてるぞ!?俺たちはもう準備できてるぞ!?みんなの○×▲・・・(ここ聞き取れませんでした!)みんなの声を聴かせてくださ~~い!エッビバディ!アラシ!×4、もっとアラシ!×2、と~~べ~~~~!!!JUMP!JUMP!JUMP!JUMP!×4」

そして大サビへ。

なんって楽しいんですか!?

6.Everything

各々花道へと歩き出す嵐さん。

なんとこの時まさに夕焼けタイム。

本当に計算されつくされていて、なんだかじ~ん・・・。

オレンジ色の景色が広がっておりました。

そしてメインステージへ。

大野くんと松づんのパートで、松づんが大野くんの左肩に右肘を乗っけて歌っていました。

くっそ~~、あんだけ近づいてもチューはなかったです。

するわけないだろっ!って声は聞こえません。

松「国立~!最後まで楽しんで行こうぜ!10-11 TOUR”Scene”君と僕の見ている風景、最後まで楽しんでってぇ~ちょーだい♪」

この松づんの「でってぇ~ちょーだい♪」がカワゆかった!!

脇からスモークが出てました。

7.1992*4##111

マジシャンのような大きめのハットを被って、ダボダボのやたら股下が短いサルエルパンツで、ジャケットの、黒っぽい衣装で登場。

気持ち悪いぐらいカワゆかったです(笑

また声が甘い甘い。

ニノらしいカワゆさでほっこり♪

ジャニーズダンサーとメインステージで一緒に踊っておりました。

曲の途中でまたダンサーが増えるんです。

ピンクや黄色のハートの風船を両手に持って。

そしてニノが階段を上っていって、一番上に登ります。

そして最後の「君にもうひとつ伝えたいことがあるんだそれは・・・(アイラブユー)」の、「アイラブユー」でなんともまぁ~憎い演出!!

ニノの下にいたジャニーズのみなさんが後ろを振り向くと、着ていたTシャツの裏が全て赤!!

全体を見るとなんと大きなハート型になっていらっしゃる!!

そして風船を放して空にパァ~っと・・・。

勝手なワタクシの解釈なんですが、ハートの上に立っていた「I Love you」の「I」がニノ、「Love」がジャニーズダンサーさんのハート型、「you」がそのまた下にいるワタクシ達なんじゃないのかって。

そう思ったらうれしくなっちゃいました♪

8.ROCK YOU

どこからともなく会場から「懐かしい~」という声が。

ワタクシもそう思いましたけども。

翔くんのラップにデッヘ~~!!

「チューイチューイ」に聴こえるあの時の唇の動きがたまらん!!

9.きっと大丈夫

ムービングステージがメインステージから続く花道より移動してワタクシの前を横切ろうとしておりましたので、心おきなく叫ばせて頂きました。

なぜなら目の前にきてくれたのがアイサクコンビだったから!(って言ってもワタクシの席はスタンド後段ですけどね!!

むっきぃ~~~!!!

『きっと大丈夫』のラップがスキでスキでしょうがないワタクシ。

それを間近で生で見れちゃうってのがもう・・・♪

この席めちゃくちゃえぇやん!!つって。

踊ってくれてましたよ♪

なのでうちわをどんだけ主張しても「やっさいもっさい」は踊ってくれるはずもなく・・・(苦笑

でも「朝まで♪」をたくさん言えたので良かった良かった♪

目が合ったかと思ってしまった・・・。

間奏部分の煽り等はなかったです。

ただただ翔くんはスタンドに高貴なおてフリと、両手をブンブン振る感じ。

そして5名様バックステージへ。

10.ハダシの未来

お決まりのスタンドマイク登場!

ノリノリで始まりました~。

翔くんが腰をキュ~トに揺らすもんだから「なにやってんのあの人~」って声が出てしまったのはワタクシです。

遠くたってわかるあのキュ~トなお尻に目が釘付け。

もちろん間奏部分のヲタ芸も健在!!

やってるときの笑顔がまたどえらいキュ~トなんですよ~。

汗がキラッキラしてる!!

まずはここまで。

続きはのちほど。

|

« 今そっと風が舞う | トップページ | Yが見ていた風景② »

Sceneコンサート」カテゴリの記事

コメント

★DONGURIさんようこそ!翔くんを中心に愛を叫びまくっているブログへ。

DONGURIさんはニノがお好きなんですね♪

ワタクシはコンサートでの独特な「まだ行けんだろ!?」とか「~だよ!!」とかより男っぽくなる感じのニノが大スキです♪、

少しでもコンサートの様子を感じとっていただけたのなら幸いです。

よろしければまたいらしてくださいね。

投稿: youri★DONGURIさん | 2010年8月29日 (日) 21時09分

いいですね
私はにのが好きなんだけど
黒いスーツかー!!!
DVD楽しみーーーーー
また教えてください

投稿: DONGURI | 2010年8月29日 (日) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今そっと風が舞う | トップページ | Yが見ていた風景② »