« ミラコーREADY?① | トップページ | さくらイズム »

ミラコーREADY?②

嵐さんのパワーアップしたCHALLENGE☆weekが始まるようですね!

気付いた時、HDD残量が1時間半だったことにはびっくりしました・・・。

しかし、さきほどやっと9時間半にこぎつけました。

くっそ~・・・大宮マリオに根こそぎ容量が取られている・・・。

65時間だなんてとてもPCだけでは手に負えないと思われるので、半分はきっとVHSさんに久しぶりにお世話になるかと思います。

それで・・・いつからですか!?

調べるのがちょっと面倒ってことは伏せておいた方がいいですか!?

どうも!youriです。

4月3、4日と行われたV6兄さんのコンサート『V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?』in 札幌2日目の感想でございやす♪

2日目は妹2と2人で参戦してまいりました。

アイス食べたり、カバン見たり、靴見たり、服見たり・・・。

「あと1時間だからそろそろ会場行こう」となり、イレブンでちょっとばかし食糧を買ってから地下鉄にライドオンタイム。

会場最寄りの駅で降りたらば、昨日のものと思われる演出で使用された白い羽が落ちておりました。

これもGETしだしたyouri。

だって・・・銀テープももらったらこれももらっておくべきでしょう♪

ルンルン気分で会場に入ると、妙に静か。

というかほとんど人がいない。

そしてスタッフさんがなにやら急かしている様子。

?マークを飛ばしまくり、余裕で会場入りのyouri姉妹。

立見席だったため、スタッフさんに案内していただきました。

すると、前日と同じ左側でした~。

せめて違う角度から見える右側が良かったな~なんて思いましたが、贅沢なんて言っちゃ~いけないですよね!

席が判明したところでさっき買ったパンを食べたいと思い、移動しようとしたら、左側のレディから「V6」コールが。

またもや?マークのワタクシ。

だってまだ30分もあるじゃない!?早すぎない!?なに!?と思ってチケットをチェック。

”開場15:00 開演16:00”

・・・あと4分~~~~!?

そうなんです。

ワタクシすっかり時間を勘違いしていたんです。

始まるのが16:30だと思っていたんです。

あともう一本地下鉄乗るのが遅かったらと思うと冷や汗が・・・。

どおりですでにみなさん席についていらっしゃる・・・。

速攻で3Dメガネをビニールから出し、上着を脱ぐ、うちわとペンライトを持って準備万端!!

ペンライトを持っていない妹2には、ワタクシが前日買ったV6兄さんのペンライトを。

ワタクシは色が同じ紫ということで、2008年の嵐さんのコンサートペンライトを。

電池を入れ替えていなかったことをそこで思いだして、3時間持つのか・・・?と若干不安になりましたが、イイ仕事してくれましたよ♪

1日目を濃く書きまくったので、2日目はちょっとライトに綴ってまいります。

印象に残ったところをつらつらと。

○オープニング

まず立見席になったことで、真横ではなかったため、スクリーンがめちゃくちゃ見やすい!!

昨日のオープニングで悔しい思いをしたのが報われました♪

最大級に岡田くんが別嬪さんで、ギャ~~~~~ッ!!!!!

どんだけ叫んだらいいのかわからんっ!!

あの動画ほっし!!

30手前の色気がハンパじゃございません。

「ゴーヤチャンプルちゃん♪スィ~ユ~トゥモロ~♪」なんて言ってる人と同じ方ですよ!?

大野くんは30手前で怪物ランドのプリンスなんぞをやっておりますけど(爆笑

岡田くんのあの手の差し出し方が凄まじくスキっす♪

また今日も長野くんの肩を借りてやるバク転がゴイス~。

メインステージにて全員でやるバク転には、妹2がめちゃくちゃ興奮しておりました♪

やっぱりカッコイイ~~~!!

○MC(1&2 話の順番はごっちゃですのでご了承ください)

コンサート終了後、森田くん不在でみんなでお寿司を食べに行ったそうです。

坂本くんは角で一人チビチビとお酒を呑んでいたそうですが(笑

坂本くんの「プハァ~~ッ!」ってお酒の飲み方で「コンサートだなぁ」と井ノ原くんは思うそうですよ(笑

まぁ詳しいことは三宅くんのブログ『にこにこ健』をごらんになって♪

ほとんどこのとき言っていたことが載っております♪

森田くんはルームサービスを食べていたと。

森「気付いたらネオン街にいることもあるからね!」

三「普通にチンピラみたいだからね!」

井「北海道県警に捕まるよ!北海道県警に!」

会場ザワザワザワ・・・。

井「あっ!!県警じゃなかった・・・けんけーけんけーうるせぇなと思ったら県警じゃなかったね」

会場爆笑。

井ノ原くんは、このあともワザと北海道県警で貫き通してました(笑

岡田くんが酔わないヤツなんだと。

「顔に出ない」って本人は言っておりましたが、昨日はほんのり酔っぱらっていたそうで。

酔っぱらう岡田くんて・・・どんな!?

SPの撮影でずっとお酒を呑んでいなかったんですって!

撮影中は呑まないと決めているようで、とっても良いことだと思います♪

みんなに「撮影してるフリしてたんだよな」ってイジられてました。

そして撮影してきた期間を数える岡田くんにキュ~~ン!!

岡「9月からやってるからぁ~・・・・・・・・・・・・・1、2、3、4、5・・・8カ月くらいですね(笑)」

頭の中じゃなくて指折りで数えなさった~~~~!!!

カワゆいんだコノヤロ~~~!!

思いっきり素だろ~がコノヤロ~~~!!

井「8か月も撮ってるフリしてたら大したもんだよ」

会場爆笑。

撮ってるフリて!!

岡「明日からまた群馬で戦いだよ!!」

頑張って~~!!

要人を守って~~!!

MC直前の曲のラストにて、立ち位置が昨日と違うのはなぜ!?って話に。

今日は三宅くんが向かって右、井ノ原くんが左。

昨日は逆だったんです。

「なんでだろうね~」なんて言っていたら、原因は三宅くんの予想不可能な動きのせいだったそうなんです(井ノ原くん談

まるで酔拳のような動きで、バックにいる井ノ原くんを困らせているそうなんです(井ノ原くん談

「じゃ札幌はこっちね♪」なんてお気楽に三宅くんは言っていましたけど、もう終わったから!!もう終わったから!!

そこらへんから三宅くんの不思議な行動が赤裸々にメンバーからポンポンと。

岡田くんの話によると、トニセンのMC中、カミセンステージに備えて着替えていたとき、三宅くんがボトムの左裾を半パンの丈にして自分たちに見せてきたと思ったら下げ出したそうです。

本人によるとこれで出れるかな~と思ったら、いやこの曲は無理だろうと思いやむなく下げたそうです(その曲が思い出せません!

他にもあったと思うんですが、総じて井ノ原くんが「世界七不思議にしたい」と三宅くんを大絶賛(!?

そんな三宅くんは、話をいつの間にか違う方向に持って行き、結局「で、メシの話だっけ?」ってな感じでメンバーとファンを翻弄させておりました(爆笑

この、三宅くんが話を持ってく→メンバーが話を合わせる→三宅くんが自ら元の話に戻す・・・というくだりが何度も繰り返されて本当に面白かったです~♪

○アルバムREADY?メドレー

昨日は失敗してしまったダンスが今日は、岡田くん・・・できておりました♪

あぁ~ハラハラした!!

やっぱりキマるとカッコイイ~~~!!

今日も岡田くんは井ノ原くんのお尻を触っておりました♪

そしてまた本編ラストの曲にて、前日よりもはっきり「オカダ!」って合いの手が!

完全に岡田くんは噴き出してました(笑

でもやっぱりバラードなのでね、こういうのいらないよっ!って方はたくさんいらっしゃると思うんですよね。

感動的なところのはずなのに・・・台無しだわ・・・なんて。

ワタクシも「オカダ♪」なんて岡田くんのことを呼び捨てにしてしまいましたが、それなりにレアな雰囲気のような気がして楽しかったです。

嵐さんで今までこういうことは経験してないですな~。

あったとしても名前を叫んでる人がチラホラいる程度。

あそこまではっきりしているのにはびっくりっす。

次の会場でこれが恒例みたいになっていたらもっとびっくりっす。

○アンコール

前日に引き続き、カミセン・トニセンに分かれて二階席にV6兄さんがドドン!!

今回は三宅くん、岡田くん、森田くんの順番♪

岡田く~~~ん!!!!!!!!

となりの妹2がワタクシのうちわをアピールしまくっておりました(笑

ちょっと焦る姉youri。

さすがに2回連続でおめめがバチコーン!!なんてことにはならなかったのですが、さすが岡田くん、超絶に美しい・・・。

最前列でおててを触れるレディ達がうらやましい、うらやましい、うらやまC!C~~~!!

しか~~し!!

このあととんでもないミラコーがワタクシ達を待っておりやした・・・!!

次はトニセンがこっちにきてくれまして。

坂本くん、井ノ原くん、長野くんという順番。

井ノ原くんの手には蛍光色緑のサインボール。

井ノ原くんが真正面を通り過ぎて、「やっぱりもらえないよねぇ~」なんて思いつつ、妹とそのまま井ノ原くんを見つめていたんです。

ワタクシは両手を前に突き出し、両手を開いて手首を小刻みに左右に動かし必死にアピール。

するとワタクシの妹2はもっとすごいアピールをしていたようで・・・。

ワタクシはとなりにいるにも関わらず、まったく気付かなかったのですが、人生で一番やった!ってなくらい、飛び跳ねていたそうなんです(爆笑

「イノッチ~~~!!イノッチ~~~~~ッ!!」って叫びまくながら(笑

するとなんと井ノ原くんがこっちを見つめている!?

井ノ原くんがこっちをずっと見ている!?

井ノ原くんはそのとき、もうワタクシ達の前をとっくに通り過ぎていたんですが、ずっとお顔はこっちに向けてくれていたんです。

立見席のため、ちょっと隣の人と間隔が開いていたんです。

しかも後ろにはだぁ~れもおりません。

完全にアイズトゥアイズっす。

・・・・・・・・・・えっ!?

・・・・・・・・・・もしかして!?

井ノ原くんがこっちにサインボールを、な、な、投げようとしてくれてる~~~~!!!

ちょっともうその雰囲気がこっちに伝わってきて「うそ!?うそうそうそ!?」なんて状態に陥っていたら、井ノ原くんがボールを投げてフワッと頭上に!!

「ぎゃ~~~~っ!!!」なんて声を上げる暇もなく、ボールは後ろの壁に激突し、ワタクシの視界からサインボールは忽然と姿を消しました。

しか~し!!

ワタクシの妹2はすぐにボールを捉え向かったんです。

でも右から飛び出してきたちょっと体格の良いレディに追突されたようで(今考えると爆笑

結局サインボールは、左側から出てきたレディに持っていかれてしまいましたとさ。

絶対に大事にしてくださいね~~!!

ワタクシはもうボールをこちらに向けて投げてくれたことに感動しきってしまって、ボールなんてもらえなくてもいい・・・こっちをあんな5秒間以上(たぶん)も見つめてくれたことだけでもう・・・幸せ・・・・・・・・・。

井ノ原くんの瞳に、ワタクシ達が一瞬でも確実に映ったって事実にウオ~~ン!!

妹2は怒ってましたけども、ワタクシはそんなの気にしません。

嵐さんだったらどうなるか・・・わかりませんけども・・・(苦笑

井ノ原くんがある意味時の人になりました。

三宅くんと長野くんが、歌詞になぞらえて頬ずりしておりました。

なんともキュ~ト♪

そしてまたまた三宅くんの投げキッスで札幌公演は終了。

「ミンナ アリガト~♪」て最後に陳さんがチラ見できたのがウレシカタヨ。

さて帰ろうとなり、地下鉄に向かうyouri姉妹。

すると、妹2の隣を歩く中学生くらいのレディが何やら一緒に来たお母さんと楽しそうにおしゃべり。

手にはツアータオルが・・・。

はっ!!

どなたからもらったの~~~!!?

そうなんです。

アンコールでV6兄さんの一人から受け取ったタオルだったようなんです。

めちゃくちゃ気になる・・・気になる・・・気になる~~~!!!と思い、妹2を遣わせました。

そして聞いてみると、なんと、あぁ~~も~~~なんと!!

それは岡田准一くんのタオルだったんですよ~~!!

むっきぃ~~~~~っ!!

やっさいもっさ~~~~い!!

これも何かの巡り合わせ♪

どんだけミラコーが巻き起こるのV6兄さ~~ん!!

「えっ!?岡田くんの!?」と言いながらいきなりタオルをとりあえず握ってみる迷惑なおなご、その名はyouri。

妹2に「ちょっと勝手に触るなって!」って言われて「はっ!!」と我にかえりました。

そうですよね~、触ってほしくないのが普通ですよね~・・・なんて思ったら、そのレディは快くタオルを差し出してくださったんです!!

その大いなる優しさに飛び込んだyouri、タオルに顔をうずめてみました(迷惑すぎる

ファンデがついてしまっていたら本当にすみません・・・。

しかも妹2と一緒になって、地下を歩きながら。

なんて異様な光景・・・。

寒気がする・・・。

なんて気にしてられますかっ!?

なんかいい香りがしましたわ~♪

岡田くんの香水の香り!?

それとも出来たてのタオルの香り!?

とにかく良い香りがプ~ンと鼻をかすめていきました♪

「これ密封ですね!」なんてその心優しいレディとちょっとばかしおしゃべりしました。

その節は本当にありがとうございました!

嵐さんファンですけど、本当に楽しかったです!!

V6兄さんの近さにド肝を抜かれ、岡田くんの麗しさにギックリ腰(まだ完治しておりませぬ)がさらに砕けそうになり、6名様のバク転でテンションが大気圏に突入し、MCでV6兄さんの15年の歴史のようなものを感じ、間近で見れて見事にハジけまくりました。

またぜひ機会があれば行きたいと思わせられるステージでございました♪

帰ってきてからというもの、ワタクシの脳内ではV6兄さんの歌(おもにサビ)がエンドレスなんですよね~。

こんなこと今までなかったのに・・・。

すでにまた逢いたいと思う気持ちが出しゃばっておりやす。

でも次はきっと嵐さんに逢えるはず♪

はやく嵐さんに逢いた~い!!

コンサートに行きた~い!!

やっぱりコンサートは最高ですね♪

|

« ミラコーREADY?① | トップページ | さくらイズム »

」カテゴリの記事

岡田准一くん」カテゴリの記事

READY?コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミラコーREADY?① | トップページ | さくらイズム »