« 超低音 | トップページ | 卵 »

アラマキ

相葉ちゃん主演『マイガール』。

このたび最終回に翔くんがご出演ケテーイ!!

やっさいもっさい♪

”佐藤くん”で、新人さんの役のようですね。

『歌のおにいさん』でも出演していた翔くん。

翔くん、いつかこの時間枠のドラマに出演しそうな勢いですな。

ワタクシのだ~いスキなおめめのアップのシーンもあるらしく、今から心は躍っております♪

でも最終回、もう来週なんですね~。

時が経つのは早い・・・。

佐藤くんと正宗くんの絡みが猛烈に楽しみ!!

どうも!youriです。

昨日はも~・・・。

ンフフ♪

4時間ぶっ通しでテレビに張り付いておりましたので、更新は鼻っから諦めておりやした。

すいまそん、プサン(木更津キャッツアイ日本シリーズのユッケより

携帯サイトで次誰が歌うのか公開されていただなんて知らなかったんですもの!

ず~っと東方神起さんファンの高校生の妹と協力して録画に専念しておりやした。

いつも喧嘩ばかりなワタクシたち。

スキな人のためならなんちゃらってヤツですよ。

1時間以上も待ってやっと歌ってくれたときはも~大興奮でございましたよ!!

でもそこはね、静か~に、おしとやかなレディになって聴いていなくてはならないと。

自分の声で嵐さんの歌声が聴こえなくなるじゃ~ないかと。

大興奮で「むぎゃ~~~!!」だの「カッコイイ~~~~!!」だの「カワゆ~~~~い!!」だの「やっさいもっさ~~~~い!!」だの言っちゃいけないんだと。

とにかく槇原敬之さんとのコラボ曲、最初で最後かもしれなかったので、「いやぁぁ~~~~!!!」で抑えておきました。

ンフフ♪

黒木瞳さんの「~お楽しみください。どうぞ」という「結局誰が出るの!?」状態でいきなり始まったこの曲。

妹がVHSの録画のタイミングを失敗しやがった!

でもダイジョ~ブ♪

PCのテレビは通常の放送からちょっと遅れるため、バッチリ録画できました♪

はじめに画面に映り込んだのはスレンダーで、綺麗で、いきいきとしていて、とにかく男前な2名様の脚♪

これはもしや・・・・!?

と思ったらやっぱり嵐さ~ん♪

やっさいもっさ~~い♪

あの2名様は翔くんと松づんだったんですね!!

オーケストラの音楽に合わせて、それぞれ5名様らしさたっぷりのリズムの取り方でノリノリな嵐さん♪

こんな厳かな歌謡祭でも嵐さんはキラッキラ♪

まったく目が眩みますったら!!

まずびっくりしたのは大野くん!

どこぞのホテルマンみたいじゃございません!?

「こちらへどうぞ」

って荷物持ってくれて案内してくれたのはいいけど、部屋間違いそうなおちゃめホテルマンさん♪

すみません、大野くんファンの方々には申し訳ないんですが、どうにもこうにもそういう風にしか見えんのです・・・。

あのジャケットの丈の長さがそう思わせるんですよね~。

でも良くお似合い♪

松づんはも~本当にああいう衣装が本当によく似合う!!

道明寺さま~♪な勢いで!

ギャルソン状態!?

とにかく脚!あの脚にメロメロでございやす♪

相葉ちゃんはあんな正装しても両手を横に広げて、脚を上げて、とっても素敵な好青年!ってな感じでございましたよ~。

ボタンがはち切れんばかりにね!

ニノは・・・ひみあらで着そうだな~っていうくらい自然に見えました。

それだけ年相応になってきたってこと!?

いんや、まだまだ20代前半には見える(笑

そしてあとで冷静に見たらニノだけネクタイだったんですね~。

翔く~~~ん!!

翔くん!翔くん!翔く~~ん!!

もいっちょいいですか!?

翔く~~~~ん!!

蝶ネクタイですか~~~!!?

うれしい、うれしい、うれC!C~~~!!

絶対にネクタイだろうと思っていたワタクシ。

翔くんが画面に映った瞬間に蝶ネクタイに目がロックオン。

どうなっているんですかこの蝶ネクタイ・・・。

松づんよりもギラッギラ!!

でもスパンコールがついているわけではなさそう。

そして形がものすんごい不思議!!

相葉ちゃんや大野くんのように、キ○ィちゃんのを少しシャープにしたような形ではなく、でも丸くもない。

たとえて言うなら右左単独でひし形!?

とにかくカワゆいですわ~♪

蝶ネクタイってアイテムだけでこんなにもカワゆくなっちゃうものなんですね♪

しかも曲がってるし!

くっそ~~~カワゆい!!

速攻で「直してあげタ・タ・タ・タイ!」(宿題くんより)状態に陥りました。

ジャケットもギラッギラ(笑

まるで自分たちのコンサートのように、両腕を挙げてオーディエンスに手拍子するアイツにクラックラします。

そして演奏者のひとり、コラボしていたcodaさん。

アコーディオン弾くなら、

♪「とっけいじっかけぇのぉ~」じゃございません!?

でもまぁいっか♪

♪「8月の君の誕生日」

ワタクシ11月!

でもまぁいっか♪

♪「今年の冬もそれからもずっと 僕らが」

の”僕らが”にむっきぃぃ~~~~!!

歌謡祭にふさわしい正装に似合うおでこオープン!な髪形の翔くんがドドン!

なんてカワゆいパッチリおめめ♪

キリッとして整った眉♪

大スキな白い前歯♪

♪「ぼ~くらぁが」の「ぼ~く」までの唇の動きにキュ~ン!!

この唇の動きを堪能するためだけに何度リピートしたことか・・・!

♪「髪をほどいてみたり」

で、翔くんの動きに反応してしまったワタクシ。

まるでコンサートの時のようにリズムに乗って腕を挙げてしまいましたよ♪

ペンライトも持っていないのに。

翔くんもその右腕を挙げたかったんじゃないのかしら~!?

そしてどうして左腕の袖をまくっているのかしら?

♪「オドロキを抱えながら」

の翔くんにやっさいもっさ~~~い!!

死ぬほどわくわくしました(笑

もう気持ちの悪い自分の笑顔が手に取るようにわかるくらいに。

もうあの翔くんの笑顔はお茶の間の一般のみなさんにはどう映ったんでしょうね。

ワタクシにはもう天使やら少年やらリスやらハムスターやら動物なのか人間なのか、も~~どうにでもなれっ!!な感じで映りました。

とにかく笑顔が!

べらぼうにキュ~ト!!

「オ」「ド」「ロ」「キ」「を」「か」「か」「え」

発音ひとつひとつ表情が違うんですよねぇ~。

おめめやら唇やら顔の角度やら。

どれをひとつとってもキュ~ト過ぎる~♪

特に「ロキを」くらいの、あのおめめをギュってしちゃうところですわぁ~。

あの翔くん・・・・・・・妖精だったのかも!?

♪「知ってるつもりだけど」

ここの翔くん、「だけど」のところのあの唇。

ネプリーグの「ファイブ!ファイブ!トゥーー!!」の「トゥーー!!」に激似!!(爆笑

あの眉のしかめ方だとかもうね、ダメ(爆笑

最高にカワゆいのはなんら変わらず。

♪「これからも僕を油断させないで」

「油断させないで」ですってぇ~~~!?

むきゃ~~~~!!

死にそう!!

「させないで」ってワードが心にクリーンヒット!!

ワタクシ恥ずかしながら、サビの「冬がはじまるよ♪」は知っていてもそれ以外はまったく知らないおなごなのです。

この歌詞キュ~ンとしました。

槇原さんがイン!!

槇原さんを迎える時のあの嵐さんのスマートさにメロメロでございます。

特に翔くんのあの高貴な雰囲気漂う拍手。

あれはもう本当に翔くんの抜群の育ちの良さを感じさせる仕草だと勝手に思っておりまする。

もう大人っぽくって優雅で繊細でむきゃ~~~!!

♪「雪にはしゃぐ横顔がいいね」

翔くん、あなたの横顔がいいわ!!(爆笑

このフレーズのときはニノ翔しか映りませんでしたが、きっとみんな槇原さんの方を向いていたんでしょうね~。

最後に次の方たちにステージを明け渡す時の、あの相葉ちゃんのターンにキュ~ン!!

いんや~とっても楽しい空間でございました!

何より嵐さんの雰囲気がとっても良い感じに伝わってくる歌で、槇原さんに感謝カンゲキ雨嵐でございまする♪

はじめは嵐さんのことばっかり見ていて、歌詞も歌声もほとんどワタクシのポンコツな脳みそには1ミリも届いておりませんでしたからね!

なにしろ”サビしか知らないおなご”でしたから!

改めてしっかり見てみると楽しさが倍増ですねぇ♪

とにかくも~~~・・・・・・。

蝶ネクタイ最高!

じゃなくて、嵐さん×槇原さん最高!

アラマキ最高!!

『翔くん×蝶ネクタイ』

で、CMカモンっ!!

思いのほか『冬がはじまるよ』だけで長くなってしまったので、今日はここまでにしておきます(蝶ネクタイおそろしや・・・

明日から東京ドーム公演が始まるんですね。

嵐さん、東京ドームに集まったファンをメロメロにしちゃえ~♪

参戦なさる方はお風邪をひかぬよう、あたたかくして行ってらっしゃいませ!

良いコンサートになりますように。

チャームの色が知りタ・タ・タ・タイ!

|

« 超低音 | トップページ | 卵 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 超低音 | トップページ | 卵 »