« 神無月はハード | トップページ | ピースフルな紫BOY »

アナログテレビ終了

昨日、3Dライブの推薦する曲をCD以外で!と言っていたんですが、ちょっと語弊ありますよね。

”シングルCD以外”の曲でお願いしまっす!!

ま〜だまだ決まらないワタクシ。

何曲推薦しようかしら♪

どうも!youriです。

朝っぱらから元気に飛び起きましたよ。

起き上がり人形のごとく。

倒しても起き上がる!ってな勢いで。

だってだって〜〜〜!!

だって〜〜〜〜〜〜!!

ニノが映画出演ケテーイ!!のお知らせが飛び込んできたんですもの♪♪

はぁ〜〜うれしい、うれしい、うれC!C!!

やっさいもっさいそれそれぇ〜♪それそれぇ〜〜♪

とうとうニノにレギュラー番組以外のお仕事がやってまいりました。

てっきり天国で君に逢えたらの野々上先生役で連続ドラマが始まるのかと思ってました。

なのに映画!?

あの役者二宮和也がスクリーンでガッツリ見られる!?

ひぃ〜〜〜っっ!!

いつもはただでさえゴロゴロぬくぬくしていたい布団から、めざましテレビを見たいがために、ぶぁさっとよけてやりました。

6時の新聞コーナーで放送されていたようで。

そのあとの6時台芸能ニュースではワタクシの起きてくる時間が遅かったようで、放送したのかしていなかったのか?

7時台ではガッツリ見れたのでノープロブレム♪

松山ケンイチさんとW主演!!

そらそうでしょうな。

あのマンガの内容でいけばそうならざるをえないでしょうから。

それにしても、松山さん嵐メンバーと共演するのごくせんの松づん以来じゃございません!?

ニノとはW主演だから、きっと話す機会が多いんじゃないかしら!?

ニノがゲームをしていなければ(笑

映画は原作マンガ『GANTZ』。

えぇ〜〜〜!!!!

あんな、あんな・・・・・。

あれを!?

あれを・・・あれを実写化できるんですか!?

な漫画ですぜダンナ!!

この漫画は兄が読んでいて、絵に興味があったワタクシも読んでたんです。

まぁ〜、なんともリアルで恐ろしい絵(イイ意味で)だなと思ったら、パソコン使って描かれた絵だったんですよね〜。確か。

ものすごい作業だな、と。

だからこんなにもリアルなんだなと。

でもその当時はまだ単行本が1巻しかでていなくて、そのまま読んだっきりだったんです。

『GANTZ』というタイトルがなんだか無性にカッコよくて、内容も異色だな〜と思い、今でも強く印象に残っております。

CGを使わずしてこれを実写化させるのは不可能。

アクションをせずしてこれを実写化させるのは不可能。

・・・・・・・ん?

・・・・・ニノがアクション?

めちゃくちゃ見た〜〜〜〜い!!

猛烈に走りまくって、あの恰好で、攻撃態勢で、キリッとしてて、オロオロしてて、人間くさくて、茶髪なニノが見られる!?

モーーーーーー(子)!!

茶髪なニノが見られるかもしれないなんてこんなドキドキは無い・・・。

ときめき過ぎて動悸が・・・。

救心ください!!

リバース袋ください!!

ふぅ〜〜〜〜・・・。

とにかくあの映画、とんでもない話題作になるに違いな〜い!

撮影はいつごろ!?

というか上映するのは・・・・2011年だぁ!?

再来年だと〜〜!?

・・・・・・・・。

アナログテレビが終了を迎えているんじゃございません?

ワタクシの家は無事にデジタルに移行しているのかしら?

勢い余って新しいテレビ買ってないかしら?

いんや、そんなことはどうでもいいんでございまする!!

こんだけ引っ張るってことは、CGにきっと時間を要するんじゃないかなと思います。

しかも前編後編と分けてですしね〜。

ヤッターマンも撮影してから公開まで丸一年でしたし。

動き回っていろんな表情を見せてくれるニノに期待大♪

あの漫画って、リアルなのでものすごいグロかったりするんですけれど、年齢制限のない映画にするため、そういうものは抑える方向なんですってね。

ちょっとちょっと〜〜!!

そんなんなったら面白さ半減するんじゃございません!?

と思った方もいると思います。

ワタクシもその中の一人。

原作を読んだことのある方は特に。

そういうシーンを見ることにあまり抵抗がないワタクシ。

でも年齢制限がないんじゃ仕方ない!

それを削っても役者、監督、スタッフのみなさんがきっと満足できる面白い作品にしてくれるはずですよね。

そう信じております♪


追記。
あら!?

今知ったんですけど、2011年の初春と春に公開なんですね。

我が家は絶賛アナログ視聴中なんだろうなあ。




(以下、原作を読んだことのある方にしかわからないと思いますが)

ところで。

ね○星人はどなたがやるんですか?(第1巻が強烈過ぎた・・・

思いだしたら笑いがこみあげてきたーーーー!!

むぎゃ〜っはっはっはっはっは〜〜〜!!

ワタクシ温水洋一さん希望なんですけど!!

それか第2希望は岡村隆史さん(大爆笑

今まさにぐるナイのゴチを見てるんです(笑

『GANTZ』読みたくなってきちゃいましたよ・・・。

ニノには倒れない程度に演じ切ってほしいと思います。

応援してまする♪

はぁ〜楽しみ!

そして明日はとうとう相葉ちゃんのドラマがスタート!

もうすぐ見られるんですね。

徹子の部屋を予約しなければ!!

|

« 神無月はハード | トップページ | ピースフルな紫BOY »

二宮和也くん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神無月はハード | トップページ | ピースフルな紫BOY »