« 真夏のお祭り マネキン5編 | トップページ | 黒い微笑み »

でっかい愛の塊な5名様

『スープdeおこげ』の新作を食べました。

坦々チゲだったかしら?

辛い!

意外に辛くて、スープにごはん入れるともっとおいしいかもって思いました。

下の方にカスみたいなものが溜まっちゃってびっくり。

決しておこげの残骸ではないんですけど・・・ちゃんと混ぜたのに。

そういえば、ニノのおこげCMあのいいともの時の一回きりしか見れてないことに今気づきました!!

一体どこでどのタイミングで放送してるんですか~!?

もう使えない頭の記憶が霞んできました・・・。

どうも!youriです。

やっと今日ゆっくり書けます。

『ARASHI 5×10 All the BEST 1999-2009』(初回盤

★箱ジャケット

もう・・・。

すでにものすごい殺傷力を放ってるんですけど・・・皆さんは無事に開封することができましたか?

ジャケットなんてJ-webでこれでもかってなくらいに見たはずなのに。

『ARASHI 5×10 All the BEST 1999-2009』の文字がワタクシの疲れた体を一気に緩ませます。

もちろん顔もニヤケさせます。

えぇ、緩みっぱなしにさせるんです。

実物のあそこまでのキラキラ度に動悸息切れが・・・!!

特に・・・いわずもがななんですが、翔くんが!!

翔くんの麗しさにむきゃ~~~~~~!!!

むしろ、むぎゃ~~~~~~~~!!!!

ってくらいにテンションダダ上がり!!

どうしてこんなにも嵐さんはクールもキュ~トもこなしちゃうんでしょうか!?

一体誰だ!?こんなヨダレ垂れ流し必至!なシチュエーションを持ってきたヤツァ!?

出て来い!!

BESTジャケット賞として頭をナデナデしてやる!!

しかもそのジャケットの翔くんのお顔をよ~く見てみたら左目を少し歪ませていて、眉はいつも以上にキリッとしていて、鼻はス~ッと通っていて、唇はツヤッツヤのプルップルでまるでルージュをつけているかのような発色をしていて、顎はシュッとしていて、モーーーーーーーーーーーー(子)!!!

誰かワタクシの感想文を止めてください。

まったく中身まで進めません。

でもまだ書いちゃおうっと♪

翔くんの衣装がすこぶるスキです!!

ネクタイではなくリボンなところがよろしおます♪

しかもなんでかワタクシにとってはめずらしい足組み姿にデヘデヘ~♪

長めな白シャツが左手首を隠しててなんともキュ~ト♪

あの5名様の配置がとにかくドストライクなんです。

というか、ワタクシがただ翔くんの顔の角度にメロメロなんです。

あの角度というか、左半身が多めに見えるあの顔の向きになる配置の翔くんがスキ過ぎてどうしようもないんです。

他4名様も負けず劣らず素敵さが留まるところを知らない♪

4名様のも書きたいんですけど、一人一人書いてっちゃうと来年まで持ち越しそうなのでちょっと端折らせていただきますね。

★CDケースのジャケット

中をおそるおそる出してみると・・・なんとそこにもバス内の嵐さんがドドン!!

一瞬同じなのかと思いや違いました。

みんな箱ジャケットとは違ってちょっと笑顔♪

翔くんは足を組まずに両手を組んでリラックスみたいな。

白い、白い、おててが白い~~!!

むきぃ~~~!!!

浮き出る血管にデヘデヘしちゃってどうにもこうにも触りたい・・・。

松づんの隣にあるラジオからは嵐さんの曲が延々と流れているのかしら?

★盤面の柄とケースの内装

CDのあのそれぞれ配色された青、赤、シルバー。

コンツアー”5×10”のカラーですか!?

「DISC2はこれ(赤)だな」って盤面の文字見なくてもわかることができて便利。

というか!!

”DISC”と”ナンバー”の間にひっそりとその存在感をバリバリとチラつかせてる王様な”嵐”絵文字は一体なんなんですか!?

カワゆすぎてむきぃ~~~~!!!ですよ。

きっとグッズにされてるに違いない。

というか出してください。

問答無用で購入いたします。

ワタクシはDVDとかVHSにペンで”嵐”って書くときに、画数が多くて面倒だなって思っちゃたので、中の”虫”みたいな字を”A”って書いてます。

簡単だし、パッと読んでも気づかないし、嵐さんぽいからです。

こんな情報はどうでも良いですね!次行きます。

ケースを開いて左端曲目が書かれてるところの青と白のコントラストがお気に入りです。

嵐さんぽくってとっても爽やか~なんです。

パタンとケースを閉じると真っ青な青空に嵐さんの乗るバスがひょっこりと。

カワゆすぎて動揺・・・。

★DISC3の歌詞BOOK

めくってむぎゃ~~~~~~!!!

となった方挙手!!

めちゃくちゃ興奮しちゃってビリッビリに引きちぎりたくなりませんでした!?

カワゆすぎて、カッコよすぎて、どうにもこうにも鼻血が噴き出る5秒前になりませんでした!?

モノクロな嵐さんを引き伸ばしてポスターにしてしまいたいと思い立ったりしませんでした!?

ワタクシはすべてに当てはまりました。

だって、嵐さんが、もう、麗しすぎるから・・・。

はじめめくった瞬間こんなサプライズがあるなんて思いもしなかったので開いた瞬間に閉じてむきゃ~~~!!となってたら母に失笑されましたもん。

見開き2Pの大人でクールガイな5名様に心を打ち抜かれること数分。

☆ソロカット相葉ちゃん編

なにこの・・・クール&キュ~トな見開きパレード・・・。

おかしくなりそうですわ。

むしろおかしくさせようと目論んでるんでしょうか!?

えぇい!そんなことはもう考えないでおかしくなってやる!!

クール相葉ちゃん。

相葉ちゃんのああいう立ち姿のときの胸からウエストにかけてのスラッとした感じが大好物なんです。

最近痩せたからそれがもう際立っちゃってワタクシはそこをひたすらガン見なんですよねぇ~。

ちょっとカーブを描いていて、下半身にいくと切り返しになって、あの向きでいくと、ちょうど”く”の字を描いている感じなんです。

やっぱり相葉ちゃんはモデルさん。

それもかなりヤバかったんですが、それをものともしないキュ~ト相葉ちゃんにクラッとなった方挙手!

一緒にジャンプしちゃいましょうか!?

どういうことですかあのグワッと勢いのあるどキュ~トな笑顔♪

あんな相葉ちゃんが大好きですよ。

左手は思いっきりピース、右手はワンピースを着た女の子のようにクネッとさせ、両足は思いきりジャンプ中な空気を紙面からでも醸し出す曲がり具合、ジャケットとリボンはこれでもかってなくらいに空気を含んでフワッな感じ。

どんだけキュ~トなんだよ!!

☆ソロカット松づん編

クール松づん。

極めて自然な感じの松づんのクールさに見とれます♪

全然キメてなくて、でもなぜかキマっちゃってる松づんの天性のカッコ良さにただただ感心です。

松づんの衣装はただブラックなものじゃなくて、ちょっと柄が入ってますよね?

そのちょっと他4名様と違うところに道明寺様を彷彿とさせまする。

腰に巻いてるあのギンギラギンにさりげなくな帯の正式名称がわかりません。

でもあれ似合うのって松づんだな~って直感で思いました。

なんともジェントルマン。

キュ~ト松づん。

どうしたの!?(爆笑

あれはエアギターなのか、エアー旗手なのか!?

とにかく「いえ~~♪」な松づんの声が聞こえてきそうなショットですね~♪

ちょっと右足踵が浮いてるのが非常にツボです。

☆ソロカットニノ編

クールニノはひたすらクールですね。

たれ眉がキリッとしてるように見えました。

ほんでもって髪型がブルーノさんでもなく、宿題くんでもなく、雑誌でもなく、なんだかどこにもないような髪型に見えてドッキドキ♪

ムッとつぐんだ感じの唇の形がツボです。

つまみたいくらいにツボです。

ニノの衣装はまた憎らしいほどにカ・ワ・ゆ・い!!

ネクタイも白、ベストも白でまるでどこぞの国王の次男坊です。

きっと長男坊はネクタイに色が入っているはず!(意味ワカメだろうと思うのでほおっておいていただければ幸いです

キュ~トニノ。

ニノのダブルピースがデターー!!

「いえい♪いえい♪」って言ってそうでむきゃ~~~!!

両足を開いて膝を曲げてまるで宴会場の上司みたいだと思ったことは遠くに投げておきます。

こんなニノがスキなんですよね~。

ジャケットの裾が長め!

タキシードっていうんですかね!?(服の知識がほぼ皆無なワタクシ

すこぶる似合っておりまする♪

他にはどんなポーズをしたんでしょうね?

ワタクシはぜひ”秘密”でのフリver.を見てみたいんですが・・・(笑

☆ソロカット大野くん編

クール大野くん。

この立ち姿スキ!!

親指だけポケットに入れてるのがツボです。

だって他の4本は外に出てて、その綺麗な指を堪能できるじゃないですか!?

やっぱり大野くんはジャケットの裾が余っちゃって手が半分しか見えないところがカワゆい♪

一人だけ蝶ネクタイなのもツボです。

キュ~ト大野くん。

キュ~ト過ぎるだろって!!

10を手で、いや体全体で表してますね、彼は。

あのしかめっ面がドンピシャです。

まるでパントマイムですよ。

ちょっとそのニュアンスで10からカウントダウンしたショットも見たいな~なんて思ってみたり。

☆ソロカット翔くん

い・・・い・・・いい加減にしろ!!

クール&キュ~トどちらにも言ってやりたい衝動に駆られております。

クール翔くん。

ジャケットではすべてを見渡せない衣裳がここでドドン!

他4名様とは違い、ラップ隊長な翔くんに合わせたちょいハードめな感じのジャケットがすこぶるお似合いです。

シマシマリボンネクタイがハードなジャケットとはうって変わってキュ~トさをチラつかせておりますな~。

スキ♪

そして右手の形がスキ!!

また模写したくなってきた・・・。

実行したことはないけれど、スキな手の形を見るとえんぴつでなぞりたくなるんですよねぇ~♪

そしてあの表情!!

憂いを帯びまくりでどうにもこうにもむきぃ~~~~~!!!!

首を少し傾げてちょい上目線な感じの彼にひれ伏しまする!

キュ~ト翔くん。

なにあの近所のお兄ちゃんみたいな翔くん!?

どこぞの記念写真かっ!

でもンフフフッとならざるを得ない・・・。

あの左足と右足の曲げ具合とか最高ですね。

ピースサインな右手が高校生ですね。

どキュ~トな笑顔がご開帳ですね。

なんだか雰囲気が友人とどこかを旅行してる感じの翔くんに見えたのはどうしてなんでしょ!?

あっ!今から他4名様とバスに乗り込むからなんですね!

5×10BUSでお空へGO!でしょうか?

一体どこへ向かうのやら・・・?

カラーなソロカットの嵐さんもすこぶる麗しかったです。

翔くんが明るいブラウンな衣裳だったのがなんだか珍しい感じがして新鮮でございました。

それぞれの歌詞につづられた5名様のコメントにふむふむ。

ウケる♪

★5×10

実はワタクシ、これを手にしたときは仕事帰りだったもので、何が何でも購入したらすぐに『5×10』を聴こうと心に決めてたんです。

車に乗り込みガサゴソ。

そしてジャケットにむきぃぃ~~~~~!!!むぎゃ~~~~!!となりながらも必死でDISC2を車に取り付けたプレーヤーにin!

そのまま車を発進させ、いつもよりゆっくりめに家に向かいました。

街は19時前だというのに、田舎だからなのかとっても静か。

車内はシーンと静まり返り、夏の湿った空気が漂います。

少し緊張していたワタクシの耳に、それはとうとう流れてきました。

正直・・・イントロで涙腺がすでに決壊しました。

想像もつかなかった優しいメロディーに疲れた体が癒されていくのをひしひしと感じてる間に、外の景色は涙でみるみるうちに歪んでいったんです。

信号機や外灯の明かりは膨張し、車以上に涙で景色は揺れ動きます。

目の前は国道なのに、安全運転第一なのに、涙は止まりませんでした。

でもワタクシは止めようとも思わなかったですし、涙を拭うこともしませんでした。

どれくらい出るのかな?と思ったりして(笑

歌詞を何も見ないで聴きとれたさまざまなコトバに、ただただ感動と感謝の気持ちが溢れ出てきて、止めることなんて頭を掠めもしなかったです。

ちょっと聴きとれコトバを羅列させていただくと・・・。

・出逢って数年 気づけば10年

・華奢な5人で乗り込む 揺れる船

・”ただ笑っとこう・・・””きっと夢が叶うとこ・・・”

・焦り 不安 憤りばっか

・でもあなたがいてくれたから その笑顔温かかったから

・歩いてこれたね 横に並びつかんだ手

・あなたがいたから 笑顔に出来た

・今がある、胸を張れる

・共に望む未来 for you

・僕ら交わした声が消えないのならば

・誓えるよこの愛を100年先も

・ずっとずっと心にあるんだ。だからこそ伝えてみたいんだ

・ありがとう・・・”これからもありがとう”

・5人でいるずっといる

・Love Love for you

聴き取れなかったところは、ラップしまくり!とか、耳に入ったコトバを想像してしまって感極まってしまい、聴き取るどころじゃなかったりと、理由はさまざま。

なんだか・・・結構大事なワードばっかり聴き取りやすい曲だったんじゃないかと思いました。

でも今歌詞カードを見ながら聴いたらまた涙がチョロリ~。

もっとたくさん聴き取れなかったところに大切にしたい、受け止めるべき嵐さんからの愛がそこに歌詞としてあったのにやっとわかって。

特に翔くんのラップ部分で、

”僕たちからは沢山の愛の 

 言葉しかもう本当に何にもないの

 歌に乗せて再度

 重ねた分のでっかい愛を”

がぁ~~~~~~!!!

むっきぃぃぃ~~~~~!!!!

どんだけ嬉ションさせる気だ!?って感じですよ。

序盤からラストまでまさに嵐さんそのものの歌詞だなと。

歌詞にも今までの歌の歌詞と似たようなワードがあって、嵐さんの歴史を感じさせる内容だなと。

まだ数回しか聴いてないのですが、札幌ドーム(当たれ!当たれ!)までにしっかりマスターして、なまあらしさんの優しい笑顔(←こんな感じ希望)をガン見しながら酔いしれようと思います。

最後の最後に。

DISC3歌詞カードに魔物が潜んでおりました。

まさかラストにカラーで笑顔で素敵な5名様のショットがあっただなんて♪

どこまで癒してくれるのやら!?ですよ。

だって最初の方しか写真なんか無いと思い込んでいたので、そんな寂しさを吹き飛ばす粋な計らいに「やっぱり嵐さんがスキ、大スキ!!」と思わずにはいられませんの。

ワタクシの近くのTSUTAYAさんは9月5日よりレンタルが開始されます。

通常版はそこでレンタルさせていただいて、大反響なシークレットトラックを聴かせていただこうかなと思っております。

買えよ!って自分で突っ込んだりするんですが、どうしても欲しくなったら素直に欲望に従うのがワタクシの性分なので、今は・・・すいまそん、プサン(木更津キャッツアイ日本シリーズのユッケより

超めんどくさがりでずぼらなワタクシが、初めてビニールにしまって大切に保管しなきゃ!と思うほど、大満足なベストアルバムでございました♪

今週の金曜日には嵐さんが国立に参上!

行かれる皆さんはきっとタオル必須でしょうね。

汗も涙もたくさん拭いてきちゃってくださいな♪

ベストアルバムにやっさいもっさ~~い!!

ありがとう嵐さん!!

これからもありがとう嵐さん!!

札幌でそれを直に伝えた~~い!!

長すぎて・・・すいまそん、プサン(木更津キャッツアイ日本シリーズのユッケより

 

|

« 真夏のお祭り マネキン5編 | トップページ | 黒い微笑み »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真夏のお祭り マネキン5編 | トップページ | 黒い微笑み »